スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3
Back Number
ABCホールの舞台裏

もつ鍋の夜

■本日ABCホールでは、『仮面ライダーオーズ/OOO』で大人気を博した俳優、渡部秀さんの20thバースデーイベントが開かれています■つい十数時間前までは、つかこうへい&伊藤えん魔の濃密な劇世界が作られていたステージに、今はJUNONボーイですよ!いやはや振幅が大きい■20歳の誕生日といえば、ふと思い出したのが、1994年3月末に心斎橋筋2丁目劇場で観た、千原ジュニアの20歳の誕生日ライブ。初めて彼に会った夜です。たしかイベントのサブタイトルが『単なる通過点』でした。彼らしいというか・・・正直ちょっとサムいんちゃうこれ!?■その後のジュニアの波乱の人生を思えばむしろ出発点だったわけですが、このタイトル、彼が十代にして既に大阪でカリスマ的人気を誇っていたことの証明でもあります。先日ABCテレビで放送された特番『復活!すんげー!Best10』の収録の時、久しぶりに話すことができたのですが、シャベリの安定感はやはりすごいな!と感じ入りました。

耳 001.jpgさて、昨夜はこれも久しぶりに打ち上げ参加。伊藤えん魔プロデュース『蒲田行進曲』の打ち上げに少しだけお邪魔させていただきました。『熱血版』、『狂乱版』とも大好評、客席を笑いと涙と感動の嵐に巻き込んだ6ステージでした■なんというか僕なりの変なこだわりで、日頃年下の人の前で昔話は絶対しないように自戒しているのですが、ちょっとだけ、つか芝居、そしてつかこうへいさんの思い出話をしてしまいました。ああ恥ずかしい。

■伊藤えん魔プロデュースは、次は来年2月おそらく新作上演とのこと。恐ろしいペースです。しかし楽しみ(艦長)

すみません

■雨の大阪、金曜日です。

さて、あっという間に完売してしまったこともあり、「イベント情報」のページでお知らせしていなかったのですが・・・実は今夜、素敵な落語会が開かれます。『柳家三三独演会』。

■柳家三三(さんざ)さん、37歳。受賞多数、気鋭の江戸落語家。あの、僕も出たくてたまらないTV番組『情熱大陸』に取り上げられた、本当に数えるばかりの噺家さんの中の一人です。しゅっとしてはります。さあ、どんな高座を見せていただけるのでしょうか!? (艦長) 三三.JPG

というわけで文化祭写真もろもろ

少しですが雰囲気だけお伝えできればと・・・また、大勢の打ち上げの感じがお届けできれば幸いです!(乗組員N)

bunkasai 014.jpg

bunkasai 017.jpg bunkasai 021.jpg bunkasai 022.jpg bunkasai 023.jpg bunkasai 024.jpg bunkasai 025.jpg bunkasai 028.jpg bunkasai 036.jpg bunkasai 039.jpg bunkasai 041.jpg bunkasai 042.jpg 打ち上げ.jpg

頑張ろう

■劇団赤鬼さん、本日元気いっぱいで小屋入りです。

■大災害が日本を襲いました。発端から今日で7日目、事態はまだ時々刻々進行中です。第二次大戦の敗戦後、わが国の最大のピンチかもしれません。首都圏では、電力供給や交通機関の問題等で舞台公演の中止が相次いでいます。関西でも、東京からやって来るアーティストのステージはかなり取りやめになっているようです■でも・・・と書こうとしたら今、お花屋さんから電話がありました。

『お祝い花の注文をいただいているのですが、明日の公演は予定通りありますか?』

・・・そうですよね、大震災はこんなところにも影響を及ぼしている。

『予定通りあります!よろしくお願いします!』

なんたって赤鬼は、1995年神戸生まれの劇団なんです。震災復興に邁進する神戸の人たちを元気づけてきた集団なんです。今回もきっちり笑わせて泣かせます■僕自身も先週末から何となく体に力が入らず、観劇予定をひとつキャンセルしちゃったんですが、そんなことじゃいけない!西日本の私たちは、今こそきっちり仕事をして、消費もして(買占めやエネルギーの浪費は除く)、経済も文化も元気にしていく義務があるのではないかと思います。

■ABCホールのロビーでは、劇団赤鬼とABCホール共同で、義援金の募金も行います。朝日放送を通じ、責任を持って役立てさせていただきますので、是非ご協力よろしくお願いします。

劇団赤鬼 2011年公演 『コズミック ラテ』

コズミック・ラテimage_1_l.jpg3月18日(金)       19:30

     19日(土)  15:00 19:00

     20日(日) 13:00 17:00

 

劇団ウェブサイトから、観劇希望日の前日24:00まで予約ができます。

※当日券は開演45分前から発売します。

千穐楽

■伊藤えん魔プロデュース『サイボーグ侍』、無事千穐楽の舞台を終えました。只今バラシの真っ最中■雨、雪、みぞれ、と天から冷たいものが手を替え品を替え降り注ぐ荒天の下、満員のお客様にお越しいただきました。皆さんとても満足されたんじゃないでしょうか。いやーよかった、よかった■実を申しますとかねがね私、小劇場演劇における"時代物"というジャンルに基本的には"?"を抱いていた者なのです。衣装も大変だし、本物のカツラなんて予算的にとんでもないですしねー。そういうところのチャチさがどうしても目立ってしまって。いやそんな見た目のことよりも、本当云うと構造的なチャチさですね。若手の劇団の場合、どこかで見た漫画やアニメやRPGの世界観をそのままいただいてきたような芝居が多い(ような気がするのです。偏見も少々あるかも)■しかし、さすがえん魔さんの芝居は、そういう脆さがなく、自分で資料を読み込み、自分で歴史上の人物のキャラクターを肉付けして作った作品。重厚で、アホらしくて、実にかっこいい群像劇になっています。ベテラン職人の技ですね■どうやら相変わらず経済のマイナス成長は続いていて、GDPも遂に中国に抜かれたとかで、ニッポンはちょっとずつ貧乏になっているらしい。そんな中でもデジタルメディアは発達し続けてみんなそちらにお金が要って・・・要するに舞台芸術というアナログなエンターテインメントは、こと観客動員にかけてはやや右肩下がりな状況が続いているわけです■はいはいわかった。でも一所懸命面白いもの作っていこうよ!そうすりゃみんな観に来るぜい!!・・・『サイボーグ侍』終幕近く、合戦の硝煙の中で美津乃あわさん演じる段蔵が発する言葉、『風・・・林・・・火・・・山』。自らを犠牲にして状況を変えようとするこの叫びの中に、未来を切り拓く演劇人のパワーを感じました(艦長)

Friday Night

■大平サブローさん一座の公演、超満員のお客様を迎え、無事初日が終わりました。芸人さんのお芝居の日は楽屋も普段の若手劇団のときとまったく違った雰囲気です。開演直前まで、楽屋トークが賑やかなこと!

■喜味こいし先生が亡くなりました。悲しくて、残念で。

■テレビの人気バラエティ番組では、スリムクラブが大活躍、司会の振りになかなか的確なレスポンスをしています。やるじゃん。

・・・時代は移ろっているのか。同じところを巡っているだけなのか。よくわかんないなあ。

そういうこと、ちょっと疎いんで。

あは、それだけはいっちゃいけませんね!

[レスー懲りない生き方ー]終演。

たったの3ステージではありましたが、ABCホールプロデュース公演第二弾、美津乃あわ二人芝居「レスー懲りない生き方ー」無事に終演いたしました。ご来場いただきました皆様本当にありがとうございました。美津乃あわさんを主軸にこのようなお芝居を上演したいと密かに想い続け、相手役の皆様も快諾してオファーを受けてくださり、技術スタッフも含め、もちろんですが全員が妥協せずに1つの舞台創造に関われて、今回の上演にいたりました。

観に来てくださるお客様がいらっしゃって初めて舞台は成り立ちます。お客様の反応がどんどん役者の力に拍車をかけ、より良い舞台に仕上がるのだなと、今更ながらですが改めて実感した、そんなステージでした。

ツイッターのハッシュタグ「#awa2」にてご観劇のお客様からの声も観て頂けます。頂戴しましたアンケートも出演者・スタッフともに大切に読ませていただきました。ありがとうございます。

 

ABCホールはこれからも、たくさんの方に見ていただける舞台を上演できるように邁進してまいりますので、今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします!第三弾・・・こんなん観たい!こんなんやりたい!のご意見もお待ちいたしております!取り急ぎ、ありがとうございました。(乗組員N)

写真は今回の舞台。ABCホールはこんな形の舞台も組めます♪

  HI3H0112.jpg

めっちゃおしゃれやん

ABCホールプロデュース『レス』、ただいまお稽古をちょっと止めて、衣装合わせ中です。写真でお見せしたいのですが、こればっかりはスタッフに叱られますよね・・・。でも、見せたい!衣装担当のアーティスト・田中秀彦さんのセンス、すごく素敵なんです。まあ本職なんで当たり前かもしれないけど・・・■この公演、作・演出の美津乃あわさん始め女性主導のカンパニーなんで、衣装とか舞台で使うちょっとした小物とかに対するこだわりはすごい。いやはや、オヤジの出る幕はありませんのです・・・(かんちょ)

レス全員.jpg

この衣装はチラシ撮影のときのもの。さて本番では・・・?

らじおの時間

そんなわけで『レス』、初日まであと9日です。千秋楽まであと10日です。いま、稽古の合間を縫って、ABCラジオ『上田剛彦のミュージック・バイキング』のゲストとして美津乃あわさんが出演して参りました。もちろん『レス』の紹介がメインなんですが、演劇大好きアナの上田君と美津乃さんのイキはいつもながらピッタリ!知る人ぞ知る『歌手・美津乃あわ』の一面も引き出してもらい、とても楽しいコーナーになりました。OAは明日14日(金)21:15より。ぜひぜひ。

レスmv.JPG

2011開幕

kinga.JPGあけましておめでとうございます。

■今日は朝日放送の仕事始め。・・・もちろん放送局ですから、24時間365日、誰かが必ず働いているんですけど、とりあえず新年のご挨拶の日です。普段は飲食をご遠慮いただいているホールですが、今日は客席を仕舞い込んで、フロアで乾杯などがあったりします。ごめんなさい。

■景気のいい華やかな年になればいいんですけどねぇ■年末に大阪・天保山のサントリーミュージアムが閉まっちゃったのを先日知り、私、新年早々やや盛り下がっていたのです。去年、ネット上の評判を聞きつけて、ミュージアム内のIMAXシアターで上映されていた3D映画『ハッブル宇宙望遠鏡』を観にいったのですが、これが凄い映像だったんですよぉ!まあかくいう私も、オープン直後に海遊館と抱き合わせで子供と行って以来の訪問だったわけで、そういうことなのかなあ...。日本にいくつかあるIMAXの中でも屈指の優れた施設だそうで、それだけにとても残念です■文化施設は、コンテンツと、そして足を運んでくださるお客様が命なんですねえ。

■思いと裏腹に景気の悪い話で恐縮ですが、そういうわけで、本年もどうぞよろしくお願い致します!!!(艦長)

<<前のページ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2019年06月
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30