スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3
Back Number
インフォメーション

【折り込み情報】劇団アカズノマ「露出狂」

本日、劇団壱劇屋のみなさんが小屋入りされ、
WORDLESS×殺陣芝居「二ツ巴」の舞台セットが組み上がりました!

壱劇屋さんは4月6日(金)~8日(日)まで、計6ステージの上演です。
(上演時間は1時間強を予定しております)

千秋楽8日(日)17時の回は完売となっているようですが、
他のステージはまだお席があるとのこと。
台詞なし・殺陣のみで構成される物語は観ごたえ抜群間違いなし!ぜひお観逃しなく!!
◆各日の当日券情報はABCホールTwitter(@abchall_osaka)にて改めてお知らせします。
 


◎演劇関係の皆様へ

来週末 4月12日(木)~15日(日)まで上演の
劇団アカズノマ 旗揚げ公演「露出狂」
チラシ折り込みはライトアイ一括委託となっております。

ライトアイ チラシ折り込み代行サービス

申込締切:4月8日(日)24時
納品締切:4月9日(月)12時
※有料です。

劇場での一斉折り込み作業は行いませんので、
ご希望の方は上記URLよりお申込みくださいませ!(乗組員A)

文化祭2018屋外ステージ!

中之島春の文化祭2018
屋外ステージ 出演者発表!!


いよいよ明日(4月1日)よりホール内のチケット予約が
開始されます!
しっかり1日6時間強を共に過ごすぞ!というお客様は
1F席1日通し券を!
お目当のところを狙って見るぞ!というお客様は
2F席ブロック券をお求めくださいませ。
当日券も各種ご用意いたしております。
もしご予約されたお客様でキャンセルや枚数の変更ありましたら
是非その方々のためにもABCホール事務所までお電話くださいませ。

特設サイト


さ!文化祭はホール内のみではございません!
今年もダイナマイトしゃかりきサ〜カスさんが素敵な音楽を
集めてくださいました!
どうぞリバーデッキステージもお楽しみくださいませ!

5月4日(金祝)
12:30〜

ダイナマイトしゃかりきサ〜カス
Permanent Fish
Psalm
Cooley High Harmony

14:30〜
シマクマガンホーズ
イトウナホ
山田タマル
VOJA-tension

16:30〜
Bloom works
男はくさいよ
オカダユータ
ダイナマイトしゃかりきサ〜カス


5月5日(土)
11:20〜

ダイナマイトしゃかりきサ〜カス
男はくさいよ
human note
VOJA-tension
佐合井マリ子

13:30〜
H2
taraB
うしをみやこ
チキンガーリックステーキ

15:30〜
ボイリミ
ヤンバラー宮城
The Voice of West Harlem
ダイナマイトしゃかりきサ〜カス

各団体20分、入れ替わりで心地よい音楽を
届けてくださいます!
どうぞこちらもこだわりの飲食テントと合わせて
お楽しみください!


晴れると・・・いいなぁ!!!!!(願)

10年目!さらに新たな出会いの場所になりますように(乗組員N)

MONO「隣の芝生も。」明日から!

明日初日を迎えるMONOの「隣の芝生も。」のスタッフが本日小屋入りされました。

元ヤクザが始めた探偵事務所と、若い子たちが始めたおしゃれなスタンプ屋さんが、古い雑居ビルで隣同士にあり、それぞれの会社の話が別々に始まって、それが徐々に絡まっていくという、いかにも面白いことが起こりそうな設定。今回は純粋なエンターテイメント作品を目指したとのことで、探偵事務所の方はMONOのメンバー、スタンプ屋の方は今回ゲストで参加する、若い5人の俳優が演じています。2つの世代の役者達が舞台上でどんな刺激的なぶつかり合いを見せてくれるのか、注目です。

MONO主宰の土田英生氏は、4月から始まるテレビドラマの脚本も担当したそうで、MONOファンにとっては贅沢な春になりましたね.。まずはABCホールでお待ちしています!(艦長) 

MONO「隣の芝生も」ビジュアル.jpgのサムネール画像











MONO

「隣の芝生も。」

会場:ABCホール

323日(金) 19時半

   24日(土) 14/19

   25日(日) 14

   26日(月) 19

   27日(火) 18時半

【中之島春の文化祭2018】チケット予約について

先日「開催日程&出演者」の発表を行いました
「中之島春の文化祭2018」
今日はチケットご予約についてのお知らせです!

4月1日(日)10:00AM〜チケット予約受付を開始します!

今年も一日楽しめる【1日通し券】と
好きなブロックを選んで楽しめる【1ブロック券】
2種類のチケットをご用意しました!

[チケット料金]
 【1日通し券】3000円(1F席・自由席)
 【1ブロック券】1500円(2F席・自由席)
  ※1F席と2F席の客席内は通り抜けできません。


各ブロックの出演者は前回のブログをご参照ください!
※各ブロック終演後に、ブロック券(2F席)のお客様の入れ替えを行います。


チケットは全て「予約受付」となり、当日精算です。
ご予約を頂いたお客様は文化祭当日、ホール入口受付にて
「入場整理番号付きチケット」との引き換えを行なっていただきます。

入場整理番号付きチケットの引き換え可能時間など、
詳しくは「中之島春の文化祭2018」特設サイトをご確認くださいませ♪

大事なことなので今一度...


「中之島春の文化祭2018」は
5月4日(金祝)&5月5日(土)の2DAYS!!

チケットご予約は
4月1日(日)10:00AMよりスタートです!

是非ご予定やお好みに合わせてご予約くださいませ♪(乗組員A)

「大阪アジアン映画祭」本日スタート

13回大阪アジアン映画祭が今日スタートします。今回は、これまで秀作を送り出して来た香港、台湾に加え、フィリピン映画100周年の特集上映やインドネシア映画のガラ上映、最新日本映画の数々等も紹介されます。ABCホールでは後半の14日(水)から最終日18日(日)まで毎日34本が上映され、最終日前日の土曜日には授賞式が行われる予定で、グランプリ作品と並んでABC賞も発表されます。昨年ABC賞を獲得した中国・香港映画「七月と安生」は、つい先日朝日放送で放送されましたが、幼馴染の2人の女性、七月と安生の出会い、友情、葛藤を瑞々しく描いた傑作でした。今年はこの映画祭からどんな傑作が巣立っていくのか、楽しみです。

大阪アジアン映画祭と言えば、去年映画祭のクロージングを飾った映画「PARKS パークス」の瀬田なつき監督が、朝日放送テレビで4月に始まるドラマ、「声ガール!」のチーフ監督を務めてくれることになりました。声優を目指す5人の少女たちの青春群像劇。少女のナチュラルな魅力を引き出すことにかけては天才的な瀬田監督がどんな演出を見せてくれるか、こちらも注目して下さい。毎週日曜2335分からの放送です。(艦長)

大阪アジアン映画祭チラシ.jpg


声ガール.jpgのサムネール画像

「朝日放送」がなくなります!

初の東京進出を果たしたTHE ROB CARLTON、東京公演も大盛況だったようで、私の知り合いも何人も観に行って、あまりの面白さにみんな驚嘆していました。客演の川下大洋さん、おばあちゃん役は初めてだったらしいですが、絶品でした!

さて、年明けのご挨拶でもお伝えしていましたが、朝日放送は4月1日に認定放送持株会社「朝日放送グループホールディングス株式会社」に移行します。テレビとラジオは分かれてそれぞれ新会社となり、ABCホールの運営は「朝日放送テレビ株式会社」が管轄することになります。これに伴い「朝日放送株式会社」という会社がなくなる(ABCは引き続き使用できます)ことになり、このところ社内では、「これはテレビ社、これはラジオ社、これはホールディングス社」と、表記や社内規定の改訂に大童です。

もちろんABCホールは4月以降も変わりなく店開きしていますが、利用団体の皆様におかれましては、チラシなどに会社名を表記される場合、「朝日放送テレビ」「ABC」「ABCテレビ」等をお使いいただくよう、よろしくお願いいたします。なお、朝日放送のキャラクター、エビシーは続投です!(艦長)

新エビシーイラスト300ピクセル.jpg

ついに10周年!今年もやります!!【中之島春の文化祭2018】

今日から3月。 

昨晩の雨も上がり、暖かい日差しがホールロビーに差し込んでおります。 
もうすぐ春がやってきますね!


 そう、「春」といえば!! 

bunkasai2018_logo.jpg


おかげさまでABCホールは開館10周年!!
年に一度のお祭り騒ぎを今年も開催させていただきます!!!!

まずは気になる日程&ホール内ステージ出演者どどどんっ!とご紹介!!  


ABCホール開館10周年記念
 『中之島春の文化祭2018』

5月4日(金祝)14:00開演

 【Aブロック】
 ダイナマイトしゃかりきサ〜カス/石原正一ショー/
 匿名劇壇/無名劇団/jade 

 [休憩] 

【Bブロック】
 コマツマツリ/いいむろなおきマイムカンパニー/
 十三クラブ/満員劇場御礼座/劇団Patch

  [休憩]

【Cブロック】
 THE ROB CARLTON/劇団SE・TSU・NA/
 かのうとおっさん/ステージタイガー/ヨーロッパ企画


5月5日(土祝)13:00開演

 【Dブロック】
 春野恵子/ABCアナウンス部です。/劇団赤鬼/
 ばぶれるりぐる/変ホ長調
 
 [休憩]

 【Eブロック】
 カヨコの大発明/笑の内閣/お〜い!久馬(ザ・プラン9)/
 N-Trance Fish/劇団レトルト内閣

  [休憩]

 【Fブロック】
 Micro To Macro/ババロワーズ・ラボラトリィ/
 劇団壱劇屋/オパンポン創造社/MousePiece-ree


◆1団体につき「最大20分」1回限りのパフォーマンスタイムです。
※出演者・出演順などがやむをえず変更となる可能性がございます。


今年の文化祭は5月4日&5日の2DAYS!!


チケットのご予約開始は4月1日(日)予定です! 

ご予約の詳細は改めてホールBLOG及びTwitterにてお知らせしますので、
続報を今しばらくお待ちくださいませ!!(乗組員A)

オフィス鹿プロデュース「おたまじゃくし」木曜から

今週木曜初日のオフィス鹿プロデュース「おたまじゃくし」のスタッフが本日小屋入りされました。

「精子無力症のヘビメタロッカー、主人公・小森憲一は、妻にそのことを言い出せない。そんな中、父が亡くなり、実家の文化住宅の取り壊しが決まって父の遺品整理をする小森の前に、息子を名乗る青年が現れる」というお話。作・演出の劇団鹿殺し代表、丸尾丸一郎氏が40歳を迎えて意識し始めた、「親から子への命の受け渡し」を描くタイムトリップ物語です。

不妊という難しいテーマを扱った意欲作ということで、なんとなく重い作品になりそうですが、そこは鹿殺し。笑って笑って、舞台が終わったあとに心の中の何かが変化しているような作品にしたいとのこと。

キャストは、鹿殺しのメンバーに加え、D-BOYSの鈴木裕樹、宮崎秋人らで、公演は木曜から日曜までの5回公演。金曜夜公演のあとには、劇団Patchのメンバーも加わって、アフターイベント「ABCおとん自慢チャンピオン大会」()も開催されます。(艦長)


オフィス鹿・おたまじゃくしチラシ-001.jpgのサムネール画像

オフィス鹿プロデュース

「おたまじゃくし」

会場:ABCホール

215日(木)19

  16日(金)19

  17日(土)13/18

  18日(日)13

若藤会「エル・スール~我が心のふるさと博多、そして西鉄ライオンズ~」明日から

この土日に上演される、若藤会「エル・スール~我が心のふるさと博多、そして西鉄ライオンズ~」のスタッフが本日小屋入りされました。

若藤会は、松竹新喜劇の藤山扇治郎さんが「新喜劇ではできないような演目に挑戦して、劇団に反映させたい」と一念発起して2016年に立ち上げた若手俳優の勉強会で、今回が第2回公演。劇団桟敷童子の東憲司氏の脚本を、演出家を置かずフリーセッションで作り上げた作品です。

福岡を本拠地としていたプロ野球チーム・西鉄ライオンズが人気を博した昭和30年代の博多を舞台に、ライオンズの選手に憧れる少年とその家族を取り巻く人間模様を描いた、笑いあり涙ありのヒューマンドラマとのこと。

西鉄ライオンズなんて、若い人はもちろん知らないでしょうが、西鉄ライオンズ​➡太平洋クラブライオンズ(1972年)​➡︎クラウンライターライオンズ(1977年)​➡︎西武ライオンズ(1978年)​➡埼玉西武ライオンズ(2008年)と変遷して現在に至っています。

藤山寛美さんの孫で藤山直美さんの甥、松竹新喜劇入団前は青年座研究所でも演技を学んだ扇次郎さんが、新喜劇とは違うどんな舞台を見せてくれるのか楽しみです。(艦長)


エルスール_チラシol-01.jpgのサムネール画像

若藤会

「エル・スール           ~我が心のふるさと博多、    そして西鉄ライオンズ~」

会場:ABCホール

210日(土)12/

         15時半

   11日(日)12

鴻上尚史作・演出 虚構の劇団「もうひとつの地球の歩き方」、金曜日から!

新年のご挨拶以来ご無沙汰してしまいました。

今年に入って、吉田鋼太郎シェイクスピア「アテネのタイモン」、大竹しのぶ・北村一輝出演の「欲望という名の電車」、長塚圭史作・演出、コンドルズ近藤良平振付の「かがみのかなたはたなかのなかに」、関西では「転球劇場同窓会 ひとりぼっちの夜」、レトルト内閣「エピメテウスの眼鏡」、初春文楽公演、映画ではヴェンダースの新作、カウリスマキの新作、「アタラント号」、「周遊する蒸気船」、「獣人」と、結構なペースで劇場に足を運んでいます。

さて、ABCホールでは、今週金曜日初日の虚構の劇団「もうひとつの地球の歩き方」のスタッフが本日小屋入りされました。

虚構の劇団は、鴻上尚史さんが2008年に旗揚げした若手劇団で、今作は第13回公演。最近やたらと話題のI(人工知能)がテーマで、急増する外国人観光客対策の目玉として、島原の乱の総大将、天草四郎をÅIで蘇らせるという、常に現代を描き続けて来た鴻上さんらしい作品。東京公演は119日から28日まで、座・高円寺1で上演されたのですが、「面白かった!」というクチコミが続々とネットに上がっています。鴻上尚史作・劇団鹿殺しの菜月チョビ演出「パレード旅団」も最高に面白かったので、今回の虚構の劇団の新作も楽しみです。(艦長)

 

虚構の劇団.jpgのサムネール画像

虚構の劇団

「もうひとつの地球の歩き方」

会場:ABCホール

22日(金) 19

   3日(土) 14/19

   4日(日) 13

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2018年04月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30