スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3
Back Number
インフォメーション

【折り込み情報】

さて、前述の艦長ブログにもありますように、メッセンジャー黒田さんが脚本公演「つな」が間もなくABCホールで上演です。

どのお芝居もそうですが、長い長い準備期間、細かい細かい稽古の積み重ね、そしてお客様の前でようやく「作品」として形になるのです。
メッセンジャー黒田さんをはじめ、メディアや他舞台でもご活躍でご多忙の皆様が、時間を縫って稽古に励んでおられます。スマイルのウーイェイよしたかさんもいい味を出してますし、黒田さんとは同期で阿吽の呼吸で笑いを生み出すザ・プラン9のお〜い!久馬さんもご出演。昨年夏の「だ〜てぃ〜び〜」で好演した小塚舞子さんや橋田雄一郎さんも連投!素敵な役者さんと芸人さんがそれぞれの持ち味を合わせて1つの作品を創っています!是非ご来場くださいませ。

チラシ折り込みの情報が揃いました
メッセンジャー黒田プレゼンツ「つな」
5月18日(木)18:00〜  1000部
※1種類につき1名要員
※後ばさみはございませんので、ご参加希望の方は必ずお時間に合わせてお越し下さい。
※事前ご予約は必要ございません。


よろしくお願いします!(乗組員N)



メッセンジャー黒田プレゼンツ「つな」来週末

メッセンジャー黒田プレゼンツの舞台、「つな」がいよいよ来週末に迫り、明日放送の「劇場に行こう」の収録に、メッセンジャー黒田君が来てくれました。

「昭和20年に堺を襲った堺大空襲。生き延びた5人の子供が、女郎屋の女将、チエばあの力を借りながら力強く懸命に生きていた。ところがある夜、チエばあが何者かに殺され、彼女が蓄えていたお金も消えてしまう」というお話。元々2006年に黒田君が出演した、大塚雅史さん作・演出の「ロープ」という作品を黒田君が今回のために設定や登場人物を変えてリメークしたもので、脚本は黒田君、演出は黒田君とTHE ROB CARLTONの村角太洋君が担当。

黒田君によると、「ほんまに黒田が書いてんの?と疑われるような夢を追う物語で、重い話ではなく、どちらかと言うとヒューマンドラマで、老若男女誰にでも楽しんでもらえる作品に仕上がってる自信がある。是非たくさんの方に観てほしい」とのこと。「芝居は、出るよりも作ることが楽しいから毎年作ってる」という、お笑い芸人メッセンジャー黒田のもう1つの才能を、是非劇場で体感して下さい!明日18時~放送予定の「劇場に行こう」で予習も是非!(艦長)

 

メッセンジャー黒田プレゼンツ

IMG_4651小.jpg

    「つな」

 519日(金)19時半

    20日(土)13/17

    21日(日)11/15

 会場:ABCホール

 

  チケットお問合わせ:

    チケットよしもと 

    0570-550-100

    ABCホール   

    06-6451-6573

 




明日・明後日のイタリア映画祭も面白そうですよ!

公式HP→http://www.asahi.com/italia/2017/

イタリア映画祭小.jpg

映画「PARKS パークス」公開!

春の文化祭の興奮も冷めやらない今日この頃ですが、このブログでは珍しく映画の話をさせてください。

3月に開催された大阪アジアン映画祭のクロージング作品として、このABCホールで世界初上映された映画「PARKS パークス」がいよいよ大阪のシネ・リーブル梅田で、一昨日の土曜日に公開されました。大阪出身の若き天才、瀬田なつき監督は映画祭のクロージング・パーティにも駆けつけて舞台挨拶してくれ、上映終了後には客席から大きな拍手が沸き起こりました。

 そもそも2009年の大阪アジアン映画祭で上映された「彼方からの手紙」は、瀬田監督の東京芸術大学大学院の修了制作作品だったのですが、その素晴らしさに驚嘆し、天才の出現を目の当たりにした興奮のまま上映終了後にABCホールの楽屋でご挨拶させていただいて以来、彼女の過去の短編作品をはじめ、メジャー映画デビュー作となった「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」(2011年)など、ほとんどの作品を観て、心待ちにしていた新作です。

PARKSチラシ小.jpg

 主人公の純を演じるのは、数々の話題作に出演している橋本愛さん、高校生・ハル役には、UQモバイルのCMなど、最近やたら目にする永野芽郁さん、トキオ役には、「みーまー」で鮮烈な印象を残し、今や引っ張りだこの染谷将太君という魅力的なキャスティング。トクマルシューゴさん監修のポップな音楽の中で繰り広げられる、軽やかで切ない青春群像劇なんですが、油断していると映画終盤に迷宮に誘い込まれ、胸が熱くなるラストが待っています。劇場を出る時にはテーマ曲を口ずさんでいること間違いなし!

瀬田監督は、若手女優のナチュラルな魅力を引き出す才能があり、瀬田監督がカメラを向けると、みずみずしい光と風が女優さんをスッと包みます。今回も2人の女優さんが本当に魅力的。東京でも既に公開中。シネ・リーブル梅田に続いて、神戸国際松竹、京都シネマ等全国で公開されます。劇場で是非!(公式HP→http://www.parks100.jp/

 

さて、5月のABCホールは、怒涛の「春の文化祭」も終わり、1014日しま~ん共和国さんの「咲くは江戸にもその素質」、1921日はメッセンジャー黒田プレゼンツ「つな」、2328日は玉造小劇店さんの「おもてなし」と続きます。今週木曜日にはメッセンジャー黒田君が「劇場に行こう」の収録で来てくれる予定なので、その模様も後日お伝えします。(艦長)

【当日券】中之島春の文化祭2017

文化祭までもう間もなく!
全出演団体さまの台本が手元に届き、準備に勤しみながら今からワクワクが止まりません!

自主企画の誕生日パーティーをこれだけ沢山の方々に祝っていただけるのは、
本当に本当に!ありがたい限りです!!
ご出演いただく皆様も、もちろんご来場いただく皆様も、どうぞ楽しい文化祭を!!!


そして、、お待たせいたしました!!
「中之島春の文化祭2017」当日券についてのお知らせです!

お伝え致しておりました通り、
予約完売となっております1日通し券&ブロック券を含む
全てのチケットの当日券をご用意いたします!

5月3日(水祝)1日通し券、及びA・B・C全ブロック券の当日券
 整理番号の配付を5月3日12:00〜ホール入り口近辺で開始します。
 販売及びご入場は開演の15分前より行ないますので、
 整理番号を受け取って開演15分前までにホール入り口付近へお越し下さいませ。
 ※設営の都合上ウッドデッキへお入り頂けるのは11:30〜となります。

5月4日(木祝)1日通し券、及びD・E・F全ブロック券の当日券
 整理番号を5月4日11:00〜ホール入り口近辺で配付します。
 販売及びご入場は前日と同じく開演の15分前より。
 ※ウッドデッキへお入り頂けるのは10:30〜です。

料金は前売と同じ、1日券は3000円/ブロック券は1500円です。

※ホール内はお客様のお立ち見厳禁となっております。
 溢れてしまった場合はお入り頂けませんので、予めご了承くださいませ。

また、途中でお帰りになるお客様がいらした場合は
その人数分、順次当日券を販売いたします!
そして、完売していないブロック券については前日までご予約が可能ですので、
どうぞご利用くださいませ!

さらに!屋外ステージのライブは無料でお楽しみいただけます!
こだわりの飲食ブースやお子様も楽しんでいただける
ヨーヨー釣りなども企画しておりますので、お散歩がてら是非お越しくださいませ!

.........お外は雨天中止になってしまうので、
とにもかくにも『晴れますようにっ!!!!』

皆様に楽しい文化祭がお届け出来ますよう、スタッフ一同頑張っております!
お待ち致しております!(乗組員A)

「スタンダップ!」文化祭特集放送!

さて、前述の通りABCホールは2代目艦長のもと新たに出航致しております!

引き続きどうぞよろしくお願い致します。

そんなABCホールの開館記念9周年目(!!時の流れの早さ!)
中之島春の文化祭2017が間もなく開催されます。
今続々と参加団体の皆様から個性あふれる台本などが届き始めまして、本当に感謝の日々です。1ステのみ、20分のみの素舞台に注いでくださる皆様のお力をひしひしと感じております。どうぞ、文化祭お楽しみに!



























さて!中之島春の文化祭を特集していただきました朝日放送イベント情報番組「スタンダップ!」が本日4月20日(木)深夜2:29及び22日(土)深夜3時にオンエアです!
スタンダップのMCの熊谷奈美さんと北村真平アナウンサー、
そして中之島春の文化祭MCの上田剛彦アナウンサーが
ヨーロッパ企画(Aブロック)&ビーフケーキ(Cブロック)&春野恵子(Eブロック)&THE ROB CARLTON(Eブロック)の各位にインタビュー!

これだけでも個性あふれる異種格闘技(?)が存分に楽しんでいただけると思いますので是非チェックしてください◎
文化祭はホール内だけで1日15組×20分!!屋外ステージも1日12組×20分!

1日通し券やEブロック券のように売り切れ回もありますが、
当日券も必ずご用意致しております!
他ブロック券のご予約も残数わずかなところもありますので是非ご予定がつきましたら、
ゴールデンウィークの2日間、中之島春の文化祭で過ごしませんか?
チケット事前ご予約や詳細はこちらより→チケットお申し込み
対岸にはフードソニックもやっている時期です!http://www.foodsonic.jp/
文化祭のウッドデッキステージでも「こだわり満載!美味しさ保証付き!!」の飲食テントも並びます◎◎

本当に本当に



晴れますように!!!!!!(乗組員N)

初めましてでございます

 山村艦長定年退職に伴い、今月から2代目艦長に就任させていただくことになりました。プライベートではブログもフェイスブックもインスタもやってない旧式人間なので、人生初ブログでございます。炎上にビビりながら色々と発信させていただきますので、今後ともお付き合いよろしくお願いいたします。

 さて、43日のABCホールでの山村艦長退艦式は盛り上がりました。結婚披露宴ばりの艦長幼少期からの写真のスライドショーに始まり、艦長による尾崎豊「卒業」の熱唱、祝・岸田國士戯曲賞の上田誠さんと諏訪雅さんが登壇して、ヨーロッパ企画プレゼンツ「君は艦長を知っているか!?」クイズ、美津乃あわさん始め、演劇集団堕天使による「堕天使エロ回文劇場」では艦長渾身のエロ回文が炸裂。「自分大好き」な艦長自作自演の退艦式だけに、「今日の帰り、死んでもいい!」と言い放つほどのご満悦。関西演劇界を代表する豪華な皆さんにお集まりいただき、本当にありがとうございました!

 で、静かに去って行かれるのかと思ったらさにあらず。ABCラジオ「橋詰優子の劇場に行こう!」の「GO!GO!ABCホール!」のコーナーに、「山村艦長」ならぬ「キャプテン山村」として引き続き出演していただきます。4月から放送時間が土曜日の18時からに変更になりました。最近はradikoのタイムフリーで、1週間以内ならスマホやPCでいつでも聞けるようになりましたので、是非お聴き逃しなく!

 桜もそろそろ満開。4月のABCホールも、いよいよ初登場、C/Ompanyさんの「忘れろ/ボレロ」からスタートします。京都出身で世界的に活躍するダンサー、大植真太郎さんを中心とする4人の精鋭ダンサーたちが繰り広げる、噂の「談ス」公演。「談ス」とは、去年、全国15箇所24公演を駆け巡った、言葉とダンスが融合した新感覚のパフォーマンス。ラヴェルの名曲「ボレロ」に乗せてどんな「談ス」を見せてくれるのか、楽しみです!開演は本日19時。18時から当日券も販売されます。

  そして明日・明後日は、ザ・プラン9結成15周年記念公演第5弾「Love火照る」が上演されます。小川菜摘さんや川下大洋さん、元宝塚歌劇団の彩羽真矢さんらをゲストに迎えて、ラブホテルを舞台にしたラブストーリー。土曜日は18時開演、日曜日は15時半開演。日曜19時からはアフタートークライブが予定されています。チケットのお問合わせはチケットよしもと(0570-550-100)まで。演出のお~い!久馬さんが先日出演してくれた41日の「劇場に行こう!」が、プロ野球の延長で残念ながら放送できなかったのですが、なんと、youtubeupされています(https://www.youtube.com/watch?v=jSlv1r7JY9Q)。幻の放送分をチェックして、是非ABCホールにお越しください!(新艦長

長い間、お世話になりました!

■ご無沙汰しております、艦長です■2008年5月の開館より、このABCホールの責任者として誰に断ることもなく「艦長」を名乗っておりましたが、ついに本日、この名を返上する時がやってきました。定年退職です。2007年の3月から開館準備の業務に携わっていたので、ちょうど10年になります。いやあ、いろいろなことがありました。でもこれまで大きな事件事故を起こさず、このホールが関西の舞台芸術の発信場所のひとつとして皆様に認知してもらえるように育ったのは、ご来場いただいたお客様、上演団体の皆さん、そしてド素人の僕を支えてくれた技術担当の柴田さん、制作の猪瀬さん、宮川さんを始めとするプロフェッショナルな皆さんのお蔭です。感謝の気持ちの一端を、ここに記させてください■元々演劇や演芸が大好きな性分で、そういう芸能に関わりつつ、自分でも作品を作り、広く発信し、なおかつ安定した生活も得たいというずうずうしい思いから放送局を志望し、願いは概ね叶えられ、最後は小劇場の支配人という、夢の原点とも云えそうな職を得ました。幸せな人生だね、とよく言われます。実際そうだと思います。有難いことです■でも・・・これは偏に僕の力不足からなのですが、10年前、「キミ来月から新ABCホール担当ねー」と、人事担当者から電話で告げられ、正直に告白すればかなりのショックを受け、無論一介のサラリーマンとしてその定めは受け容れざるを得ないと覚悟した時から、ずっと念じ続けてきた僕の目標は、遠くに霞んだままです。それは、ABCホールが、舞台芸術とこの会社の本業である放送を多角的に結び付ける架け橋になることです■ABCホールで上演された舞台作品を放送する、あるいはABCホールで活躍する舞台人がラジオ・テレビの出演者や作家として起用される、というのがまずはシンプルな形。一歩進んで、たとえば劇団と局が人とノウハウを出し合って、複数のメディアにまたがったコンテンツを構築する、などということも考えられます。放送業界も困難な時代に突入して久しく、こんな夢見がちな発想はきっと一蹴されるわけですが、巨大なお笑いプロダクション以外にも、将来の放送界を担うべき人材は隠れているに違いないのです■昨年、この朝日放送で『第1回 劇的!ABCドラマグランプリ!!』というテレビ番組が放送されました。関西で活動する演劇人を対象とした短編コメディの脚本募集に、およそ100の応募があり、3本が実際にドラマ化されました。「劇場には、こんなスゴイ才能を持った人たちがいたのか!」という、若いテレビディレクターの驚きがこの企画の原点にあります。僕が一番嬉しかったのは、その思いです。全体としては色々反省点もある1回目だったとは思いますが、なに、今をときめくM-1グランプリだって、1回目の審査方法なんか日本中から酷評されたのです。今なら大炎上です。願わくば、この小さな灯がこのまま消えてしまわないことを祈ります■そんなわけで、この9年、僕は何も出来ませんでしたが、劇場というのは有難いもので、たくさんの出会いがありました。「次もよろしくお願いします」と言われればホっとし、「いつかはここでやりたいです」と言われれば涙してしまいそうになりました。うん、いいものです劇場は。これからもABCホールをよろしくお願いします。長い間本当にありがとうございました!(2017年3月31日 艦長・山村啓介)



文化祭屋外ステージ出演者発表!

中之島春の文化祭2017屋外ステージ出演者発表!!


さて、中之島春の文化祭2017ホール内の事前ご予約開始は

この土曜日、4月1日(土)10:00AMよりホールWEB内の

チケット申し込み より予約が可能になります!


そして、文化祭はホール内だけではございません!

屋外ウッドデッキステージは観覧無料で素敵な音楽が奏でられております。

屋外ステージ出演者も決定致しましたのでご案内致します◎


MC:ダイナマイトしゃかりきサ〜カス


5月3日(水祝)

12:30~ 

ダイナマイトしゃかりきサ~カス/JBQ/Permanent Fish/MITUNGO、


14:30頃~ 

シマクマガンホーズ/オオザカレンヂkeisuke/大久保茜/佐合井マリ子


16:30頃~ 

康伸with WA YO SET/清水明日香/大野賢治/ダイナマイトしゃかりきサ~カス



5月4日(木祝)

11:30~ 

ダイナマイトしゃかりきサ~カス/ボイスオブウェストハーレム/Cooley High Harmony

お花畑heads


13:30頃~ 

AGATA/プラモードレシピ/human note/チキンガーリックステーキ


15:30頃~

岩本三千代/Another Sky/ruua/SugarS/ダイナマイトしゃかりきサ~カス


観覧無料

荒天中止の可能性有り

出演者の変更、出演時間の変更の可能性もあり。。。ですが

何か不測の事態がおきましたらABCホールTwitterで発表致しますので

是非ともチェックしておいてください!


【飲食ブースも今年も充実♡】

こだわりのメニューを引っさげてバラエティ豊かなお店が今年も出店!

ホール内、屋外でお楽しみの間におなかも満たせます!

売り切れ御免ですので、是非お早めにチェックしてください!


【ウッドデッキ解放開始時間】

設営の都合上

5月3日(水)は11:30より、4日(木)は10:30よりウッドデッキの解放を行います。

が、それ以前はお立ち入りいただけませんのでご了承くださいませ。



あとは本当に「晴れますように!!!!!!!祈!!!!!!」

皆様のご来場お待ち申し上げております!(乗組員N)




【中之島春の文化祭2017】チケットについて

今週末、ABCホールでは第12回 大阪アジアン映画祭の上映会場のひとつとして
アジア各国・地域の様々なジャンルの映画が上映されています!
3月3日から大阪市内の各会場で始まり開催期間は3月12日まで!
各日、各会場の上映日程は大阪アジアン映画祭 公式サイトを要チェックです!



さて、先日「開催日程&出演者」の発表を行いました、
5月3日&4日開催の「中之島春の文化祭2017」
今日はチケットについてご案内します♪

4月1日(土)10:00AM〜チケット予約受付を開始します!

先日のブログでもお知らせしたとおり、この2日間の文化祭、
 5月3日→【Aブロック】【Bブロック】【Cブロック】
 5月4日→【Dブロック】【Eブロック】【Fブロック】
と、全部で6つのブロックに分かれています。

そこで今年も、一日楽しめる【1日通し券】と、
A〜Fブロックの中から選んで楽しめる【1ブロック券】
2種類のチケットをご用意しました!

※各ブロック終演後に、ブロック券(2F席)のお客様の入れ替えを行います。

[チケット料金]
 【1日通し券】3000円(1F席・自由席)
 【1ブロック券】1500円(2F席・自由席)
    ※1F席と2F席の客席内は通り抜けできません。

チケットは全て「予約受付」となり、当日精算です。
ご予約を頂いたお客様は文化祭当日、ホール入口受付にて
「入場整理番号付きチケット」との引き換えを行なっていただきます。

入場整理番号付きチケットの引き換え時間など、
詳しくは「中之島春の文化祭2017」特設ページをご確認くださいませ♪

最後にもう一度...
「中之島春の文化祭2017」チケットご予約開始は
4月1日(土)10:00AMから、です!

是非、ひとつでも多くのパフォーマンスと新たに出会う「場所」として
ご予定やお好みに合わせてご予約ください♪(乗組員A)

MONO『ハテノウタ』、明日から

■昨日劇場入りされたお馴染み京都の劇団・MONOさん、『ハテノウタ』、明日初日です■日本の演劇の世界は、最近は何といっても2.5次元もの、そして相変わらずミュージカルが大人気。アニメやマンガの世界を再現するべく若い俳優さんたちが舞台上で飛び跳ねたり、高らかに愛や勇気のメッセージを謳い上げたり・・・。劇場に足を運ぶ新たな若い女性層が生まれてきたような気がします■MONOはそういう派手なお芝居とはずっと無関係な場所で、緻密な台詞の掛け合いによる演劇作りを続けてきました。飛んだり跳ねたり歌ったり、は決してしない劇団だったのです。しかし今回のMONOは、おそらく初めて歌唱シーンいっぱいの作品に挑戦します。ダンスシーンも登場するはず。ミュージカル、というわけではありませんが、新作『ハテノウタ』は、舞台の設定がカラオケボックスなのです。一風変わった、学校の教室風にデザインされたそのボックスに集まっているのは、8人の男女。何故彼らがこの部屋を選んだか?実は彼らはかつてある高校の吹奏楽部に在籍していた同窓生で、今日は久しぶりの同窓会なのです■しかし、何かがおかしい。観ていて違和感がある。男たちは既に中年の風体なのに、女たちはどうみてもまだ20代です。いったい卒業して何年経っているんだこの人たち・・・?■MONO代表の土田英生さんが紡ぐ、いつもの通り可笑しみに溢れた台詞のやり取りが進んでいくうち、次第におそろしい状況が明らかになってきます。一見私たちと同じ空間に生きているかに見える舞台上の男女は、実は私たちが暮らすこことは重大な相違点がある、架空の世界の住人だったのです。さらに、物語中盤で9人目の女性が登場することによって、この世界の在り様の複雑さは一層鮮明になります■淡い恋の思い出話、一緒に歌う懐かしいヒット曲・・・同窓会ならではの本来胸キュンなシーンが、まったく別の感情を伴って観る者の胸に迫ってくるのです■5人の劇団メンバー、常連となりつつある若い女優客演陣に加え、ミュージカルの世界でも活躍する実力派ヴォーカリスト・浦嶋りんこさんがMONO初出演。オリジナル曲も素敵な、現代の切ない寓話がひとつ、誕生しそうです■明日から当ホールで6ステ、そのあと東京ほか3都市で公演です、ぜひ!(艦長)

MONO 『ハテノウタ』 作・演出 土田英生
ハテノウタ.jpg3月3日(金)19:00
   4日(土)14:00 19:00
   5日(日)14:00
   6日(月)19:00
   7日(火)18:30
 
※当日券は開演1時間前から発売

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2017年05月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31