スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3

土田英生セレクション「きゅうりの花」明日から!

明日初日の土田英生セレクション「きゅうりの花」のスタッフが、本日小屋入りされました。

土田英生セレクションは、劇団MONOの代表・土田英生氏が、自分が望む俳優陣で自作を再創作する企画で、2010年の「-初恋」から始まって今回が第4弾。ABCホールでの上演は今回が初めてです。

「きゅうりの花」は初演が1998年。「利賀・新緑フェスティバル」にMONOが関西の劇団として初めて招聘されて上演し、MONOが全国的に知られるきっかけになった作品です。今回は15年ぶりの再演で、初演以来の時間の経過に合わせて設定年齢を上げて、個性豊かなキャストで再構築しているとのこと。ストーリーは、「《下河部町》は後継者の不在や嫁不足に悩む過疎の町。ある日、地元に伝わる民謡「イエイエ節」をディスコ風にアレンジして、東京で踊ろう!という無茶な(?)話が持ち上がる。この土地から離れられない者、この土地に馴染もうとする者、この土地に絶望している者。様々な思いが交錯する中、イベントの日はやってきた-」というもの。若者たちの群像劇だった初期代表作が、実力派のおじさんやおばさんたち(失礼!)の珠玉のコメディにどのように生まれ変わっているのか、楽しみです!(艦長)


土田英生セレクションチラシ350ピクセル.jpg

土田英生セレクション

「きゅうりの花」

会場:ABCホール

11日(金・祝)19

12日(土)  15/19

13日(日)     15

公式HPhttp://cucumber-m.com/selection4/

各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2017年08月
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31