スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3
Back Number
2016年4月

【ABCホールプロデュース公演決定!!】

中之島春の文化祭2016、初日無事終了致しました!
今回初のブロック券を導入致しましたのでいつもより多くの方に文化祭にご参加いただけたかと 思います。少ない人数で運営しておりますのでいろいろ行き届かなかったところがあるかと思いますが!パフォーマーは渾身の20分をホール内もウッドデッキ ステージも魅せてくださいましたし、飲食ブースも各店こだわりぬいたメニューで挑んで下さいました!
また、熊本地震への募金もありがとうございます!
明日もやります!どうぞ宜しくお願い致します!!

さて!本日チラシの束に速報と入れましたが


ABCホールプロデュース公演第5弾決定!!
「だーてぃーびー 
〜汚れたテレビ〜

後藤ひろひと氏による(5年振りの!!!)新作!!!
現状の詳細は画像を御確認くださいませ!

明日も文化祭お待ちしております♪明日ご来場の方は是非チェックしてください!(乗組員N)
チラシ.JPG





文化祭2016いよいよ初日!

文化祭2016アサ.JPG■ああなんという気持ちのいい朝でしょう■古臭い言い回しを許していただけるなら、普段の行いが余程いいんだなあ。テレビもネットも、今日明日2日間の天気予報はキレイにsunが並びました。こんな朝は、レースのカーテン越しに朝日を感じながらふかふかのお布団の中で過ごすのもいい、近くの道を緩やかにジョギングあるいはウォーキングしながら、見慣れた街の風景がいつもと少し違って感じられるのを楽しむのもいい、ゴルフ場の緑の中で「なーいすしょーっ!」なんて声を上げるのもいい(やったことないけど)■でも、僕たち、私たちは、例によって『文化祭』です。『中之島春の文化祭2016』、2日間のリハーサルを終え、いよいよ初日を迎えました。初日トップのダイナマイトしゃかりきサ~カスから、千秋楽大トリのスクエアまで、この2組は文化祭の顔ともいえる常連さんですが、全部で30組の中には初出演もしっかり5組いらっしゃいます。スタッフ渾身のプログラムです■毎年お声掛けする団体をリストアップする際にはスタッフみんな悩みに悩むわけで、「なんで今年は俺の(ワタシの)大好きな○○が出てへんねん!」なんてお思いの方がきっと大勢いらっしゃるとは思うのですが(実は僕だって少し思っている)、仕方ないのです。今のところウチでは2日間30組が体力的に限界なんです■それと、連続してたくさんのパフォーマンスを観ていただくという段取り上、20分という持ち時間、舞台装置や映像装置は使えないという制約があり、「それではウチの持ち味が出せないなあ・・・」という劇団などもありますから、そこんところもご理解いただきたくて・・・■なんて、ドピーカンなのに狭い事務所の中などにいると、気持ちがネガティブになってしまう。キーボード叩きはお開きにして、外の準備でも冷やかしに行ってきます!受付の開始は、本日11:30、明日は10:30です。1日通し券、ブロック券ともども、当日券の発売も行いますのでぜひぜひお越しください。外も中も楽しいよ!(艦長)


【当日券】中之島春の文化祭2016

中之島春の文化祭2016 当日券のお知らせ

文化祭までもう間もなく!準備に勤しんでおります!
先日御出演団体さまに「台本締め切り」をお願いしておりまして
全団体さまの台本が手元に届きましたABCホールです。
20分間1ステージの為に魂と時間と労力と愛を注いで下さっている全出演者さまに大感謝です。
ホールを擬人化するとしたら
「わたくしのお誕生日のパーティをするから
みんな、楽しいパフォーマンスを用意して集まって」というすごい高飛車なシステムです、この文化祭。
皆様の愛に感謝です。
この30組が創り出して下さった台本たちを今から各技術担当が料理していきます。
ご参加いただく皆様、もちろんご来場いただく皆様
どうぞ楽しい文化祭を!!

さて、「当日券」のお知らせです。

4月30日(土)11:30〜 
1日通し券及びA・B・C全ブロック券の
当日券整理番号配付をホール入り口近辺で開始します。
販売及びご入場は開演の15分前より行ないますので
番号を受け取って開演15分前までにホール入り口付近へお越し下さいませ。
※設営の都合上ウッドデッキへお入り頂けるのは11:00〜となります。

料金は前売と変わらず、1日券が3000円/ブロック券は1500円です。

5月1日(日)も同じく10:30〜
1日通し券及びD・E・Fのブロック券の
当日整理番号を配付致します。
※ウッドデッキへお入り頂けるのは10:00〜です。

ホール内がお客様のお立ち見厳禁となっておりますので
溢れてしまった場合はお入り頂けませんので予めご了承くださいませ。

また完売していないブロック券については前日までご予約が可能です!!
どうぞご利用くださいませ。

たった20分の、たった1ステージに、全出演者真剣に取り組んで頂いておりますので、どのブロックでも必ずや新しいお気に入りのエンターテインメント巡り会えることでしょう!

他にも屋外ステージでのライブやこだわりの飲食ブースや
お子様も楽しめるヨーヨー釣り等たくさん企画しておりますので
とにもかくにも「晴れますように(激祈)」!!
このたびの熊本震災への募金箱設置も致します!

皆様に楽しい文化祭がお届け出来ますよう、スタッフ一同頑張っております!
お待ち致しております−(乗組員N)

劇団Patch、あさってから!

Patch stage vol.8 『浮世戯言歌劇 磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~高尾山地獄修業編』(原作・仲間りょう、脚本/演出・末満健一)、あさって初日です■というわけで、今朝なんと7時に劇場入り。本日いっぱいで何とか美術・音響・照明の準備を終え、明日は例によってドトーの場当たりが行われるはず。演出家の厳しい指示の声が、深夜までABCホールに響き続けることでしょう■さて、これまで既に7回を数える本公演で、劇団Patchは基本的にずっとオリジナル作品を上演してきました。唯一『破壊ランナー』は90年代に一世を風靡した人気劇団・惑星ピスタチオの作品ですが、これも元はと云えば、末満健一さんの師匠筋に当たるピスタチオの主宰者・西田シャトナー氏の創作。今回は初の原作モノです。しかも名にし負う人気少年誌『週刊少年ジャンプ』に現在連載中!という、超一流の物件です■現代日本の商業的映像作品の世界において・・・(なんか大仰な表現になってしまいましたが)・・・テレビドラマにせよ劇場映画にせよ、マンガ原作の作品が相当な比率を占めることはご存じの通りです。加えて近年、舞台においても、マンガやアニメーション、あるいはゲームを、演劇作品に仕立てる試みが大流行です。嚆矢はやはり『テニスの王子様』でしょうか。これが大ヒットしシリーズ化されたことにより、次々と後続作品が生まれました。誰が付けたのかその名も『2.5次元』。≪3次元=立体=演劇≫と、≪2次元=平面=マンガ・アニメ≫の融合というわけです。実は、不勉強なことに僕はこの言葉の存在をわりと最近になって知りました。『DEATH NOTE The Musical』を観る前にその資料に当たっていた時だから、ちょうど去年の今頃。一般社団法人日本2.5次元ミュージカル協会という業界団体が設立されたのがその1年前の2014年3月なので、遅れてるなー。ま、それはどうでもいいか■もともと観劇人口が圧倒的に女性上位であるからでもあるのでしょうが、2.5次元も女性向けの作品が多く、コミックのページから飛び出してきたようなまさに『絵に描いたような』イケメンキャラクターたちが、舞台上で大活躍する作品が主流です。ハンドルだけを握り締め必死に足で舞台を蹴ることで自転車レースのデッドヒートを表現したり、チアリーディングのような集団演技でバレーボールのアタッカーの驚異的なハイジャンプを実現したり・・・。マンガやアニメの自由なアクションを、『アイデアと身体能力で頑張って体現する!』・・・言い方を変えれば、『生身の人間の不自由さをカッコよさに変換する!』、のが、2.5次元の魅力なのかもしれません。つまるところ、必死にキャラになりきろうとするイケメンの汗の美しさだ!・・・なんて云ってしまうのは、やっかみが過ぎるでしょうか。過ぎますね、やはり■それはさておき、問題は『磯部磯兵衛物語』が、それらの作品とは趣を異にするバカバカしいギャグマンガだということです。女性のハダカが見たい、女の子にもてたい、勉強したくない、でもいい成績はとりたい・・・主人公の磯兵衛くんは、欲望全開の若者です。。時代を江戸に移しているせいでお下品さは緩和されてはいるものの、青春の汗と涙の感動ストーリーとは対極にある、まあオバカなマンガなのです。『汗かいて必死に演じる』類の作品ではない。とにかくお客様を笑わせなければならない。劇団Patchとしても、今回本格コメディへの初めての挑戦だったわけで、歌や踊りもふんだんにありますから、前作の『幽悲伝』終了直後から、稽古期間は相当長期に及んでいます。漏れ聞くところによれば、かなり過酷な稽古場だったそうですが、そこで得たものを、思い切り爆発させてほしいと思います。なんつったって、磯兵衛は江戸の町の等身大の若者、Patchメンバーも、時代こそ違え、同じような欲望に満ち満ちたの若者たちなんですから■劇団Patch『磯部磯兵衛物語』、水曜から翌週月曜までなんと11ステージ。売り切れ回もあり、売り切れ間近の回も出てきているようです。チケットまだの方はお早めに!(艦長)


Patch stage vol.8 
磯部.jpg4月20日(水)         19:00★
   21日(木) 14:00★  19:00
   22日(金) 14:00★  19:00
   23日(土) 13:00売切  18:00
   24日(日) 13:00    18:00☆
   25日(月) 12:00★  17:00

★アフタートークあり
☆ハイタッチ会あり
当日券は開演45分前より発売
 ※(土)13:00は当日券なし

屋外ステージタイムテーブル!

中之島春の文化祭2016屋外ステージタイムテーブル発表!!

今年も素敵なアーティストの方々に集まって頂きました!
各団体出演時間は20分。
※出番前に少しセッティングの時間を挟みます。
※休憩時間約20分です!

MC:ダイナマイトしゃかりきサ〜カス&田中覚
観覧無料!!
(荒天の際は中止となります。ので。。。)どうか晴れますように!!(激祈)!!


4月30日(土)

12:30〜
ダイナマイトしゃかりきサ〜カス
オオザカレンヂkeisuke
chizu
ruuna

休憩

14:30〜
うしをみやこ
清水明日香
佐合井マリ子
チキンガーリックステーキ

休憩

16:30〜
新世界ホシヲ(JUNIOR BREATH)
三浦タカ
Cooley High Harmony
ダイナマイトしゃかりきサ〜カス
(終演予定18:05)


5月1日(日)
11:30〜

ダイナマイトしゃかりきサ〜カス ※オープニングアクト(10分)
Aqua Note
大久保茜
レインボーシアター
チャオハマ

休憩

13:35〜
薮下将人
吉岡尚吾
プラモードレシピ
human note

休憩

15:35〜
シマクマガンホーズ
ぷっちだる
ヨシダヒロキ
ダイナマイトしゃかりきサ〜カス
(終演予定17:10)

ウッドデッキスペースでの美味しい飲食ブース(アルコールも有り!)も含めて
屋外ステージもたっぷりお楽しみください♪

※出演者の変更等何かございましたら、こちらのBLOG及びABCホールのTwitterで発信しますので是非フォローをしておいてください!Twitterアカウント:@abchall_osaka
よろしくお願いします!(乗組員N)

【中之島春の文化祭2016】屋外ステージ!

さて!ホール内は一足早くチケット予約を開始しておりまして
御陰さまで発売数日で両日共の「1日通し券」が前売ご予約予定枚数に達しました!
ブロック券も前売分完売している回や残数わずかなところもございますが、
ABCホールとしては「どのブロックもいろんな味が楽しめる」プログラムを組んだと自負しておりますので是非とも「お気軽に」遊びにいらして下さい!

そしてそして!
今年も屋外ステージやりますよー!
細かい出演予定時刻については改めてアナウンスさせていただきますが!
取り急ぎ両日の出演者ラインナップ発表!

【4月30日(土)12:30〜】
チキンガーリックステーキ、Cooley High Harmony、三浦タカ、
JUNIOR BREATH、佐合井マリ子、うしをみやこオオザカレンヂkeisuke、
chizu、ruua、清水明日香、ダイナマイトしゃかりきサ~カス(順不同)


【5月1日(日)11:30〜】
human note、ヨシダヒロキ、吉岡尚吾、プラモードレシピ、レインボーシアター、
薮下将人、シマクマガンホーズ、大久保茜、チャオハマ、
ぷっちだる、Aqua Note、ダイナマイトしゃかりきサ~カス(順不同)


各団体こちらも20分のステージです!
MCは今年ももちろん!!!彼ら無くしては屋外ステージは出来ません!!
ダイナマイトしゃかりきサ〜カス!!


topImg01.jpg












屋外ステージは、観覧無料でございます。
荒天の際は中止となりますので、どうか「良いお天気になりますように!!!!」(激祈。)

こちらもどうぞお楽しみに!(乗組員N)

O次郎、あす初日!

O次郎presents『チチガハハ』、明日初日です■O次郎・・・聞きなれない名前です。小島祐輔さんと藤原珠恵さんという、東京を拠点に活動する二人の俳優さんのユニットで、彼らが中心となり、東京で活動する関西出身の俳優を集めて大阪で公演をするための集団だそうです。東京のカンパニーの関西公演というのは、地元東京で上演した作品を携えて、関西でも少しだけ公演をする(回数・キャパ的には多くても1/3以下の規模で)、というのが通常パターンなのですが、O次郎さんの今回の公演は、全国でここABCホールでだけ!関西の演劇ファンにとっては有難い、是非とも観ておくべき作品なのです■たまに東京の小劇場に観劇に行くと、渡されるチラシ束の厚さにとにかくびっくりします。関西の数倍はある感じ。そして、これだけの作品の中から観劇対象を選べることへの羨ましさを感じつつ、同時に、やる側としては『これだけの作品の中から選ばれなければならないのだ』、という厳しさに思いを致してしまうのです。ちょっと大袈裟かも知れませんが■さて、『チチガハハ』、ごく大雑把に云うならば、「ハートウォーミング・シチュエーションコメディ」だろうと思います。ある事情によって、幼いころから「父」を「母」だと思い込んで育ってきた女性と、彼女を取り巻く人々の物語。本邦初演ゆえ、見せていただいた台本からの印象ですが、≪緻密に状況を設定して笑いを組み立ててゆく東京風コメディの美点≫と、≪関西風味のボケと突っ込みによるのギャグの応酬による笑い≫がミックスされた、ハイブリッドな喜劇になるのだろうと思います■ご存知の方も多いと思いますが、主演の寺田有希さんは大阪出身のアイドルで女優、以前は関西のラジオの人気者でもあったそうです。とにかくめっちゃ可愛い。それと、彼女の職場の先輩役で「どうじょう拓人」さんという役者さんが出演されるのですが、なんと、当社のラジオの朝の顔・道上洋三アナウンサーの息子さんなのであります■というわけで、何かと必見『チチガハハ』、(木)~(日)の6ステです(艦長)


O次郎 presents 『チチガハハ』 作・演出 金沢知樹(劇団K助)
チチガハハ.jpg4月7日(木)         19:30
      8日(金)      19:30
      9日(土)13:00  17:00
    10日(日)12:00  16:00

※当日券は開演1時間前より発売
※上演時間、約1時間50分

【折り込み情報】O次郎『チチガハハ』

中之島春の文化祭2016のチケット予約開始から3日、

早くも5月1日(日)の1日通し券が予定枚数に達し、前売完売となりました!
ありがとうございます!!

4月30日(土)の1日通し券と、両日各ブロック券はまだご予約可能です!
...あと少しで完売のものも多数ありますので、ぜひお早めに!!



さて、そんな文化祭本番までの3週間、ABCホールでは毎週、演劇公演が続きます。
来週4月7日(木)〜10日(日)までの4日間は、
東京で活躍中の関西出身の俳優さんを集め、関西で公演を行うために結成された
O次郎さんのチチガハハを上演!
ハンカチ片手に観て欲しい。心温まる、とある家族のお話です!
当日券もあるようですので、ぜひ劇場へ足をお運びくださいませ!


【チラシ折り込み情報】

O次郎『チチガハハ』
4月6日(水) 18:00〜  900部

※1種類につき1名要員
※後ばさみは行いませんので、ご希望の方は開始時間に間に合うよう、
 直接ホールロビーまでお越し下さいませ!(乗組員A)

4月スタート!!

■新年度が始まりました。ABCホールでは、今日新たに朝日放送に入社してきた人たちを迎えるセレモニーが開かれています■そして私事ながら私・艦長はこの7月に満60歳に達するため、この会社の社員としてラストイヤーに突入しました。すごいねー。いろいろ考えることもあるし感慨にふけろうと思えばふけってもいいのですが、そんなこととは関係なく、先ほど「中之島春の文化祭2016」の予約がスタートしております。すでにお伝えしています通り今回初めて「1日通し券」に加えて「ブロック券」を設定、スケジュールやお好みに合わせてより気楽にたくさんの方にこのお祭りを楽しんでいただけるようにしました■おかげ様で!10時の時報と共に通し券もブロック券も予約数がどんどんどんどん伸びております。絶対観るねん!という方はお急ぎください。

■そしてもうひとつ。今日の夕方、ひみつの会合を開きます。数か月後に実現するはずの、素敵なプロジェクトに向けての打合せ。うまくいくといいな。情報は少しずつ、このブログなどで(艦長)

1
各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2016年04月 次の月
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30