スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3
Back Number
2015年4月

【中之島春の文化祭2015】屋外ステージ!

いいお天気が続いております!
いよいよ今週末、2日(土)&3日(日)の2日間、中之島春の文化祭です!
このぐらいの気温になると「ああ文化祭が近づいてきたなぁ」と身体で感じます。それもそのはず、おかげさまで7回目の開催です!当日券も出ますので、是非遊びにいらして下さい!

お待たせしました!
屋外ステージの出演順発表です!
時間はだいたいの目安です、多少の変更、前後が出る可能性もございますので予めご了承くださいませ。(1団体約20分のステージです)

【中之島春の文化祭2015 屋外ステージ】

5月2日(土)12:30開演!
12:30〜 ダイナマイトしゃかりきサ〜カス/プチポワール/船木香里/ヤブシン
14:10〜 シマクマガンホーズ/プラモードレシピ/オカダユータ/そのひぐらし/Another sky
16:35〜 カラフルパレット/オオサカレンヂkeisuke/SugarS/ダイナマイトしゃかりきサ〜カス


5月3日(日)11:30開演!!
11:30〜 レインボーシアター/佐合井マリ子/いいくぼさおり/高橋てつや
13:25〜 カラフルパレット/ruua/わたなべゆう/アルケミスト
15:20〜 anry/Coccinelle/瀬戸山智之助/ダイナマイトしゃかりきサ〜カス

両日共にもちろんMCはダイナマイトしゃかりきサ〜カス!

屋外ステージで心地よい音楽と、今年もたくさんの美味しい屋台をご用意して皆様のご来場をお待ち致しております!(乗組員N)

【中之島春の文化祭2015】掲示物募集!!

来週少し天気が崩れるかも・・・との噂を聞き、そわそわしておりましたが、
2日、3日の天気予報に『晴れ』マークが付いていて、ホッとしております。
このまま変わることがありませんようにっ!!!


さて、以前もお知らせさせていただきましたが、

文化祭当日、ABCホールロビーにて公演チラシ&ポスターの掲示を行います!

ABCホールにご来場いただいたお客様にたくさん目にしていただけるよう、 
ロビー客席入口横の壁にチラシやポスターをぺたぺたと貼り、 
文化祭らしくにぎやかに飾りたいと考えております!


文化祭のチラシ折り込みは出演団体さまのみとなっておりますが、
こちらは文化祭にご出演されていない団体さまの分も大歓迎!!

ご希望の方は、封筒表面に必ず「文化祭掲示希望」とご明記の上、

〒553-8503
大阪市福島区福島1-1-30 ABCホール  

までお送りくださいませ。(5月1日午前中着分まで受付)

※チラシの場合はその後の置きチラシも含めて30枚ほど。ポスターは2枚までOK。
※頂いたチラシに関しては文化祭終了後も当ホールチラシラックにて置きチラシをさせていただきますが、ポスターについては処分させていただきますことをあらかじめご了承ください。 (乗組員A)

【中之島春の文化祭2015】当日券の販売について

『中之島春の文化祭2015』いよいよ来週末開催です!
前売券は両日共に完売となっておりますが、当日券は必ずご用意します!!

2015春の文化祭ロゴWEB.jpg

当日券の販売について

各日、開演の2時間半前より当日券の入場整理番号を発行し、
お配りした入場整理番号順に、開演の15分前より販売致します!

【入場整理番号 配布開始時間】
  5月2日(土)11:30〜
  5月3日(日)10:30〜

【当日券 販売開始時間】
  5月2日(土)13:45〜(開演 14:00)
  5月3日(日)12:45〜(開演 13:00)

【チケット料金】当日1日券 2500円
※3歳未満入場不可、3歳以上有料

ホール内は入場数制限があり、ご入場をお待ち頂く場合がございます。
ですが!
前売1日券をご購入の方が途中でお帰りになられるごとに
「当日券」を追加発行しますので、
途中からでもご入場のチャンスはあります!!


また、野外ステージでは 観覧無料のSpecial Live も開催します!
飲食ブースや出演団体のオリジナルグッズ販売テントなども、
チケットがなくてもお楽しみいただけますので、ぜひぜひ遊びに来てください♪(乗組員A)


第79回日本循環器学会学術集会

■明日4月24日(金)から26日(日)の3日間、大阪・キタで、『第79回日本循環器学会学術集会』という催しが開かれます。グランフロント大阪、大阪国際会議場、リーガロイヤルホテル、堂島リバーフォーラムという巨大施設内に設けられた数多くの会場にまじり、当ホールはなんと「第19会場」となっていまして、普段とは全く異なった空気に包まれようとしています。噂によると日本中から万単位の循環器の専門家が大阪にお集まりになるということです。すごい。最近アジアからの観光客の殺到で大阪のホテルが取れないという話を耳にしますが、大丈夫なんだろうか?この週末、日本のどこかで心臓関係の急病に見舞われたらお医者様はいるのだろうか?・・・などと余計な心配をしつつ、間近に迫った「中之島春の文化祭2015」の準備などもしております■後者はほんとに余計な心配ですね。ブログ上の演出です。ご容赦ください(艦長)


関係の皆様への業務連絡です。
本日ナニの締め切りです。まだの団体はお急ぎください!

ご報告が遅くなりましたが

■前にも書きましたが、浦川泰幸アナウンサーがABCテレビの夕方のニュース&情報枠のキャスターとなったため、私・艦長も出していただいてるABCラジオ『劇場に行こう!』の司会者も3月いっぱいで降りることになりました■すわ番組終了!?この番組を踏み台にラジオタレントへの転身を目論んでいた私も肝を冷やしたのですが、ありがたいことに番組は無事継続。劇団Patchメンバー、謎の映画批評家・縛りやトーマス氏ともども胸を撫で下ろしたのでした■後任としてこの素人男性集団を束ねてもらうことになったのは、橋詰優子アナウンサー。少し前にお母さんになったあとしばらく仕事を休んでいて、最近徐々に復帰中の中堅、いや、現在当社現役女性アナウンサーの中では最年長の存在なのだそうです。いやはや感慨深い。というのも実は・・・ 橋詰初3.JPG■橋詰さんがこの春勤続丸18年、ということは今から19年前のこと。私、彼女の入社試験の試験官の一員だったのです。確かその年、アナウンサー選抜の新たな方針として、「入社後実際に一緒に仕事をすることになる、報道やスポーツやバラエティの現場のスタッフの意見も採り入れよう」、ということになりました。そこで、何次にも及ぶ選考の中間段階で、各セクションから中堅スタッフの代表が集まり、選抜試験に参加したのです。各々が思い思いの実技テストを志望者に課し、それを全員で見て審議する、という方式です(無論最終的には上層部の判断に委ねられるのですが)■でその時私は、情報・バラエティ番組担当として、その種の番組における資質を確かめるべく、あるテストをでっち上げました。ところがそのテストが、アナウンサー志望とはいえ二十歳そこそこの学生にっとっていかに難題であったか!・・・という苦労話(愚痴)を、先日初収録の日に橋詰君から打ち明けられたのです。「架空の生情報番組の中継リポート」みたいなことで、私なりに一所懸命考えたんですけどねー、ほんと申し訳ない■あれから19年(綾小路きみまろ風に)。これから僕は、今やアナウンス部の重鎮に成長した橋詰さんのテストを、毎週マイクを挟んで受けることになりました。怖いですよぉ。「やっぱ使えねえオヤジだなこいつ」なんて思われてるに違いない、とか想像してしまってきっと・・・。まあ、それはそれで嬉しいんですけど(Mかよ)■それはさておき、「橋詰優子の劇場に行こう!」、よろしくお願い致します■(艦長)

観劇記

■天皇ご夫妻が太平洋戦争最大の激戦地のひとつ、ペリリュー島を訪問されたことが、大きな、そして感銘深いニュースになっています■この報道から何故だか思い出してしまうのが、先日シアターBRAVA!で鑑賞したNODA・MAP第19回公演『エッグ』です■改装中の劇場で見つかった、故・寺山修司の未発表戯曲に描かれたエッグという架空のスポーツ。エッグの背後に隠された恐怖、戦いの後に民衆を襲う悲惨・・・■僕と同世代の天才・野田秀樹さんが抱き続けてきたであろう、戦争やナショナリズムへの思い、寺山修司を始めとした日本の小劇場運動の先駆者へのリスペクト、彼ら"アングラ"世代がしばしば作品の舞台としてきた『満州』の野田流の描き直し・・・。舞台から溢れ出る全てに圧倒されました■特に、最近の日本メディアのスポーツの取り扱いと、それが人々に与える影響・・・端的に云えば、『日本選手や日本チームの成績に対する過剰な拘り』・・・に違和感を抱いている僕としては、『スポーツと○○』、みたいなことについての野田さんの冷徹な描写が痛快極まりなかったのです。もう、演劇作品として欠点が見当たらない。強いて、強いて挙げるならば、キャストが豪華すぎて目移りがすることぐらい。妻夫木聡深津絵里仲村トオル秋山奈津子大倉孝二藤井隆野田秀樹橋爪功・・・全員が主役みたいで。まあ、明らかに言いがかりです■しかし観劇後、困った問題が生じました。次に何を観るか、です。野田さんの作品はいつも、エンターテインメントであり前衛、悲劇であり喜劇です。特に今作は全ての点で完成度が高い。余程何か特殊な方向に振り切った劇でないと、単に「『エッグ』に比べたら・・・」というだけの感想に終わりそうで・・・■というわけで、手持ちのチラシ束を幾度となくめくり、関係者の情報も参考に一人検討会議を開きました。その結果、次の観劇作品候補として選定されたのが、仏団観音びらき第9回公演『蓮池温泉 愛の秘宝館』■劇団名は何となく聞き覚えがありましたが、過去の接触経験なし。今回もチラシは目にしていたのですが、そのデザインが、≪透け透けパンツのお尻を突き出した女性の後ろ姿と、それを見上げる天狗の面をかぶった裸の男たち≫という強烈な写真で、「えっと...ま、これはいいか」と見切っていたのです■ところが、この劇が滅法面白い!との複数の情報が。しかも5年ぶりの公演というのに何と前売り券が早々に完売、当日立ち見券がわずかに出る程度とのことなんです。そうなると急にどうしても観たくなるのが人情で・・・劇団のHPや主宰者のブログを何十回もチェックするうち、好評につき急きょ客席を増席した、との情報をついにゲット!休日の朝から外国人観光客でごった返す大阪・なんばのTORIIホールまで、当日券目当てにいそいそと出かけたのです■結論を申しますと、『これ観てよかったーー!!』。チラシの印象に違わず「ド」のつく下ネタ演劇なのですが、ギャグのセンス、俳優陣のキレ、いずれも申し分ない。その上、劇団員の実体験に基づいて、社会や家族が抱える問題にも鋭く斬り込んでいます。中でも特筆すべきは、昨年世間を騒がせたSTAP細胞の件。あの騒動の中心であった女性研究者は、これまでテレビのお笑い番組などで幾度となくパロディの題材になってきましたが、僕の見てきた限り、その中でダントツ1位の設定と出来栄えでした。しかも全体のストーリーの重要なキーになっていて、「今さら感」が一切ない■いやはや期待以上の振り切りぶりで、中年女性を中心に大入りの客席は終始爆笑、しかも終幕には涙を誘うような切ない展開もあって、でも根本は『お下劣上等』で・・・■いやー、BRAVAからTORII、さすがアルファベット5文字同士だけあって、この劇場巡礼は個人的に大正解でした(艦長)

あさって初日

■春です。今日は冬が戻ってきたような寒さでlこれは明日も続くんだそうですが、もう桜は散り始めていて、入学式のニュースがテレビを彩り、誰が何と言おうと春です■恒例「中之島春の文化祭2015」の事前予約は例年通りぐんぐん数字が伸び、5/2(土)は完売、5/3(日)もあとわずかです。お急ぎくださいっ!当日券は出ますが、数に限りがあります■それにしても、なんだかフワフワして落ち着きません。こんな大人になる予定ではなかったのに・・・。


■さて、劇団ひまわり『チルドレンズ』、あさって初日です。CHILDの複数形がCHILDRENなので、ちるどれんずって?と一瞬思ったのですが、「CHILDREN'S」なんですね。つまり、「子どもたちの」、何か。大切な、何か■明日から4日間、ABCホールの舞台は、小さな子どもたちから、お兄さんお姉さんの年齢の若者まで、フレッシュな俳優さんたちで埋め尽くされます(艦長)

劇団ひまわり 『チルドレンズ~いっぱいの愛をこめて~』
4月 9日(木)       18:30
children's.jpg
   10日(金)       18:30
   11日(土) 12:00  17:00
   12日(日) 12:00   17:00

中之島春の文化祭屋外ステージ!そして!

中之島春の文化祭2015、「前売1日券」のお申し込み多数ありがとうございます!
5月2日(土)の分は本日(6日午前中)で売り切れとなりました。3日(日)もあとわずかですのでお早めに!そして繰り返しておりますが「当日券必ずご用意します!」です!!
文化祭のチケット予約システムは各団体にURLをお渡ししているので、ホールの管理部門にはどの団体の窓口から購入して頂いたか、が一覧で分かるようになっております。
ですので、「きっとこの団体のお目当ての方が多いということはこのぐらいの時間には追加当日券も出せるなぁ」という読みがありますので、オープニングからの当日券GETが出来なくとも、あきらめずに是非「ふらり」と楽しみにいらして下さい!
お待ち頂いている間も大丈夫!
文化祭はホール内だけでなく屋外ステージでも盛り上がっております。
今年はまた新たな飲食店も出店予定ですし、是非お越し下さいませ。(お天気だけ皆様お祈りください!)

屋外ステージのタイムテーブルがまたちゃんと出ましたらご報告致しますが
取り急ぎ現状のメンバーをご紹介!

5/2(土)-3(日)
中之島春の文化祭2015 野外ステージ
場所 大阪福島 ABCホール前リバーサイドデッキ
時間(予定)
5/2 12:30-18:00
5/3 11:30-17:00

※出演時間は未定
※観覧無料
※各20分ステージ

出演
5/2 SugarS、オカダユータ、オオザカレンヂkeisuke、プチポワール、Another sky、カラフルパレット、プラモードレシピ、ヤブシン、もりう、シマクマガンホーズ、船木香里、ダイナマイトしゃかりきサ~カス(順不同)

5/3 アルケミスト、わたなべゆう、瀬戸山智之助、高橋てつや、佐合井マリ子、ruua、レインボーシアター、いいくぼさおり、カラフルパレット、ダイナマイトしゃかりきサ~カス(順不同)

続報しばしお待ちを!
そして、今週木曜日深夜及び土曜日に再放送があります、朝日放送イベント情報番組「スタンダップ!」にて今回はこのお二人に「文化祭の魅力」を語って頂きました!!
スタンダップ.jpg

文化祭総合司会の上田剛彦アナウンサーと、我らが当ホール山村艦長です!いくつかの団体さまにお願いして「本公演の映像」もお借りして、文化祭のラインナップの多様さをご紹介させていただいております!是非共チェックしてください!
スタンダップ!
4月9日(木)26:15〜 再放送は4月11日(土)26:45〜の予定です!(乗組員N)

4月4日(土)5日(日)休館のお知らせ

4月1日より予約開始致しました「中之島春の文化祭2015」も御陰さまでたくさんの皆様に既にご予約頂いております。ありがとうございます。
予約定数に達し次第、前売券は締め切りとさせていただきますが、必ず当日券はご用意しておりますので是非5月2日(土)&3日(日)、是非ABCホール及びウッドデッキステージにてSpecial Liveやこだわりの美味しいフード等お楽しみください。
良いお天気に恵まれますように!!

さて、今週末
4月4日(土)及び5日(日)につきましては
劇場メンテナンスの為、ホール事務所もお休みをさせていただきます。
6日(月)より通常営業致しますので、御用の方はホール事務所の留守番電話に入れて頂くか、6日(月)以降にご連絡くださいませ。


また、4月9日(木)〜12日(日)の劇団ひまわり「チルドレンズ」についてはチラシ折り込みはございません。

ご理解のほどお願い申し上げます。(乗組員N)

『中之島春の文化祭2015』チラシ折り込みについて

本日10:00より『中之島春の文化祭2015』チケット予約が開始となりました! 

予約開始から1時間、早くも沢山ご予約を頂いておりますっ!ありがとうございますっ! 

ご予約方法・文化祭日程の詳細はこちらをご確認ください♪ 

 ぜひぜひ、ご予約はお早めにっ!! 



 「中之島春の文化祭2015」でのチラシの折込について

申し訳ございませんが、こちらは出演団体さまに限らせていただいております。
あらかじめご了承くださいませ。

ですが! 
文化祭当日はABCホールロビーにて公演チラシの掲示を行います!
ABCホールにご来場いただいたお客様にたくさん目にしていただけるよう、 
ロビー客席入口横の壁にチラシやポスターをぺたぺたと貼り、 
文化祭らしくにぎやかに飾りたいと考えております。 

こちらはポスター、チラシ問わず。 
また、文化祭にご出演されていない団体さまの分も大歓迎です!!

 ※頂いたチラシに関しては文化祭終了後も当ホールチラシラックにて置きチラシをさせていただきますが、
ポスターについては処分させていただきますことをあらかじめご了承ください。 

ご希望の方は

〒553-8503
大阪市福島区福島1-1-30 ABCホール  

までお送りください。(5月1日午前中着分まで受付)

チラシの場合はその後の置きチラシも含めて30枚ほど。ポスターは2枚まで。
 封筒表面に必ず「文化祭掲示希望」とご明記ください。

一緒に文化祭を盛り上げましょうっ!!(乗組員A)

1
各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2015年04月 次の月
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30