スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3

イキウメ、初日!

■イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』、本日初日です■当初は(金)夜、(土)昼夜、(日)昼の4ステの予定だったのですが、(木)19:00からの追加公演が早々に決まりました■今回は、イキウメさんの過去の作品を再構成する「まとめ」シリーズの後編に当たるわけですが、(上)が数年前に作られた名作短編をいくつか、図書館を舞台に斬新な方法でリミックスしていたのに対し、今回の(下)は、ひとつの短編を長編化するという試みだとか■高知県の山奥に、突然隕石が落ちる。その隕石に触れた人は、何もかも、つまり食事を摂ることすら忘れてしまうほどの幸福感に包まれるという・・・。ここまで聞いただけでワクワクする話です■イキウメの主宰・前川さんが紡ぎ出す独特の、軽妙でありながら深く、好奇心と想像力を刺激するSFストーリー、東京公演でも絶賛の嵐だった様子。客演のベテラン・池田成志さん演じる胡散臭い男が異彩を放ちまくり、舞台をぐっと引き締めているそうです。早く観たいわあ■さて、ですね。話は変わりますが、この間ラジオ『劇場に行こう!』でお話しようと思って調べたのですが、首都圏・1都6県の人口が4200万人ほど。関西地方・2府4県が2000万と少し。人口比は東西で2:1くらいなんです。そしてこのイキウメ『獣の柱』、東京では30ステージ上演されているんですよ。対してABCホールでは追加公演を入れて5回。収容人数は、東京公演の会場だった三軒茶屋・シアタートラムの方がウチよりひと回り小さいですが、でもねえ。彼我の数字は公演を運営する人たちのシビアな計算によってはじき出されたもので、これが関西の観劇人口の現状なんです。文句は云えない■忙しくて時間がままならない人たちの観劇チャンスも広げるためにも、公演回数は大いに越したことはない。そのためにはたくさんの人たちに劇場に来てもらわないといけないんです。まさに"劇場に行こう"!です。とりあえず今回のイキウメ、見逃す手はありません!■頑張ろう関西(艦長)

イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下) 作・演出 前川知大

 6月13日(木)      19:00

  イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生㊦』B5.jpg  14日(金)      19:00

    15日(土) 13:00 18:00

    16日(日) 13:00

※予約・問合せ 06-7732-8888(キョードーインフォメーション)

※当日券は各回1時間前から発売

 

各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2013年06月 次の月
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30