スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3
Back Number
2012年5月

『ミッション』あす初日!

■イキウメさん、今朝小屋入りされ、現在仕込の真っ最中です。

■実は僕、少し前から、『おじさん』なるものに興味を抱いていたのです。単なる中年男性という意味ではありません。「伯父さん」ないし「叔父さん」です■・・・人には誰でも、"ちょっと変わり者の"あるいは"ちょっと困った"おじさんが一人か二人はいる。そんなことないですか?結婚式や法事などで親族が集まると、みんながちょっと身構えてしまうおじさん。親が、自分の子供を近づけまいとするおじさん。あまり働き者ではなく、夢見がちで、気前がよくてお酒が好きで・・・。まあ、特に変わり者でなくても、こっそりお小遣いをくれたり秘密の遊びを教えてくれたりするおじさんが子供は大好きです。余計なことをしでかしたりもしますが、親からは得られなかった貴重な教訓を与えてくれることもしばしばです。きっと『おじさん』の特性は、"血はつながっているけれど責任はない"というその独特な立ち位置に由来するのでしょう。親兄弟や祖父母の関係ではそうはいきません■そんなわけで、おじさんについて考えるべく、最近以下の本を買い込んだのです。『ぼくのおじさん』(北杜夫)、『おじさん・おばさん論』(海野弘)、『「おじさん」的思考』(内田樹)。実はまだこのうち1冊しか読んでないのですが・・・えらいことです!今回のイキウメ『ミッション』のモチーフはなんと『おじさん』だったのです。劇団ウェブサイトに掲載されている作者・前川知大さんのインタビューによると、物語は、『ある家族が叔父さんという異物によってバランスを崩し、異なる配置でバランスを取り戻す、という話です。叔父さんの思想がキモになっています。叔父さんには大きな使命がある。それは「世界のバランス」を取っているというものです』・・・とのこと。うーん、今晩中におじさん論を読んでおかなければ!(※6/1朝、内田先生の本をパラパラめくったのですが、いわゆる「日本の正しいおじさん」的思考を擁護する本のようでした。絶対面白いと思いますが...失礼)■ま、僕のそんな個人的なナニはどうでもいいんですが、大きな演劇賞を立て続けにとっているイキウメの新作、いよいよあすから、たった4ステです!!

イキウメ 『ミッション』 作:前川知大  演出:小川絵梨子

mission.jpg6月  1日(金)       19:00

        2日(土) 13:00  18:00

     3日(日) 13:00

※当日券は開演1時間前より発売(6/3は若干枚)

明日初日!

■スクエアさん本日小屋入り、明日初日です■たしか「スクエア」という名の由来は"4人"ではなかったはずですが、実際かなりの年月4人で活動を続けてこられました。ところが少し前に新メンバー募集の告知をされ、オーディションを経て、現在劇団員は9人。さらに今回の作品『ワンサ』は、日詰千栄、谷川未佳(リリパットアーミーⅡ)、小池裕之(空晴)という3人のゲストを迎え、出演者総勢12人という大所帯です■そして設定が、《・・・町おこしのための市民演劇のオーディション会場。野心に燃える演出家、素人だらけの応募者・・・》というわけで、スクエアお得意(と僕が勝手に思っている)のバックステージものですからなおさらワクワクするわけです■少しでも面白い作品にするために、いつも初日の開演ぎりぎりまで悩み続けるスクエア。舞台作りの裏側を描くドタバタ劇は、ある意味スクエアという集団のドキュメンタリーという側面も持っていて(?)、それだけにリアリティと温かみに溢れた作品になるように思います■ミュージカル『コーラスライン』を連想させるポスターで思いっ切り華やかさを打ち出した新生スクエアの『ワンサ』、残席少ない回もあるとのことですが、必見です。

スクエア 『ワンサ』 作:森澤匡晴  演出:上田一軒

ワンサ.jpg5月 25日(金)       19:00

    26日(土) 14:00 19:00

    27日(日) 14:00

※前売券、全ステージ完売しました。当日券は、各回開演45分前より10枚程度発売予定です。

【イキウメ】挟みこみ情報

イキウメさんはもう何度もABCホールで上演してくださっています!東京からのクオリティの高い舞台をいつも運んできてくださるので個人的にもとても楽しみです。

今回は「ミッション」。

今年2月、読売文学賞の戯曲・シナリオ賞(「太陽」)を受賞、続いて読売演劇大賞の大賞および最優秀演出家賞をダブル受賞した、今とてもちゅうもくされているイキウメ主宰の前川知大さんの新作です。

 

挟みこみにつきましてはキョードー大阪さんで一括されるとのことですので

ご希望の方は

キョードーインフォメーション 
06-7732-8888(平日10:00-19:00)

 

までお問い合わせください。1枚5円の有料となっておりまして、5月20日現在、挟みこみ部数の決定はしておりません。

 

イキウメをまだご覧になったことの無い方は是非、ご来場くださいませ。

詳しくはABCホール イベント情報にて!(乗組員N)

本日初日!

ザ・ブロードキャストショウ『ダブリンの鐘つきカビ人間』、本日初日です。久々の演劇公演・・・と思ったら、今週を皮切りに、スクエアイキウメ劇団赤鬼激富、・・・と数えるとなんと13週連続で芝居やってます。たーいへん。そしてもちろん10週目はこちら!

■『ダブリンの鐘つきカビ人間』は、1996年遊気舎での初演以来、多くのカンパニーによって上演されてきた、大王こと後藤ひろひと氏の戯曲です。確か僕は10年前に、演出:G2さん、主演:大倉孝二さんの舞台を鑑賞しました。大王独特の、笑いと残酷さに溢れたケルト民話風世界に迷い込む快感に酔い、物悲しくも美しいクライマックスに強い感銘を受けた記憶があります。さてこの名作を今回の若い役者陣がどう料理するのか?楽しみです。

ザ・ブロードキャストショウ 『ダブリンの鐘つきカビ人間』

ダブリン.jpg5月17日(木)           19:00

   18日(金)           19:00

   19日(土)   15:00  19:00

   20日(日)  13:00  17:00

   

  ※当日券は各回1時間前より発売

【スクエア挟みこみ情報】

5月の最終週は文化祭のラストも飾ってくださいました(4年連続大トリ)スクエアさんの「ワンサ」。新しい劇団員さんが5名も入って9名のスクエアとしては初公演。加えてゲストさんも出演とのことで、大変にぎやかな公演になりそうです。(チラシからも分かりますよね)

千秋楽の27日(日)14時は残席がわずかのようですので、お早めに!

 

挟みこみに関しては、今回ホールでの挟み込みはございません。

ご希望の方はライトアイさんへ一括委託されているとのことですので、ご希望の方は下記URLよりお申し込みください。(有料 1枚3円となります)

http://righteye.jp/index2.html

メールでのお申し込みは info@righteye.jp

お電話は 06-6647-8243(11時~20時)

 

上記ご確認のうえ、お申し込みくださいませ。(乗組員N)

【ザ・ブロードキャストショウ挟みこみ情報】

今週末よりABCホールで上演されます演劇集団ザ・ブロードキャストショウ「ダブリンの鐘つきカビ人間」挟みこみ情報が出ました。

 

5月17日(木)13時より1200部

     1種類につき1名要員

     後バサミなし

 

ご希望の方は上記日時に直接ABCホール入り口へお越しくださいませ。(乗組員N)

 

 

ABCホールプロデュース公演第3弾

文化祭が終わって早1週間!ABCホールは少し休憩でございましたが、今日・明日は「イタリア映画蔡」。2日間で7本のイタリア映画が上映されます。

そして、本日(12日)より、ABCホールプロデュース第3弾「目頭を押さえた」がチケット発売となりました。当ホールホームページ「イベント情報」よりチケットご予約が可能です。7月の予定はまだ見えない・・・という方もいらっしゃるとは思いますが!・・・ご都合お分かり次第、是非ともご予約くださいませ。

日程詳細・ご予約はこちら 

 

横山氏が丁寧に取材を重ねて「葬儀」のシステムや慣習、移り変わり、意味合いを盛り込み、上田氏がそれをリアルに演出します。実力派ぞろいの役者陣をそろえて、自信をもってお届けいたします!

ご予約お待ちいたしております。(乗組員N)

表示

表示

【中之島春の文化祭2012:終演いたしました!】

今年もたくさんの方々にご参加いただきまして、また、たくさんの方々にご来場いただきましてまことにありがとうございます。中之島春の文化祭2012、終了いたしました!至らぬ点は多々ございますが「大人の文化祭」ということで片目で見ていただけるとうれしいのですが・・・。

皆様楽しんでいただけましたでしょうか?ABCホールは2008年ゴールデンウィークに開館、09年からはじめた文化祭も2012年となり、ついに5年目に突入をいたしました。今後とも、皆様にたくさんご利用いただいて、たくさんご来場できる劇場となりますよう邁進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします!

恒例行事のようになってはおりますが、継続していくにはいろいろとございますので、正直どうなるか分かりませんが、皆様に愛されるABCホールになるようがんばります!

さて、石原正一ショー主宰:石原正一氏が今回の文化祭でカメラを持ってうろうろとされておりましてたくさんのお写真をいただきました!文化祭の打ち上げ、ということで2日間ご出演いただいた方でご都合のつく方に集まっていただきまして、このようなパーティをあの狭いホールロビーで行ってます!雰囲気だけでもお伝えできれば・・・。ご覧くださいませ。

今一度、文化祭ご来場いただきましたお客様、ご参加いただきました皆様に感謝いたしまして!ありがとうございました!(乗組員N)

赤鬼.JPG伊藤えん魔.JPG

DSC_0641a.JPG 艦長.JPG しゃかりき.JPG DSC_0645a.JPG

マウスピー3JPG.JPG ビーフケーキ.JPG 鹿殺し.JPG DSC_0644a.JPG

御礼

『ABCホール開館4周年記念 中之島春の文化祭2012』、無事終了しました。ご来場いただいたお客様、参加団体の皆さん、スタッフの皆さん、出店していただいたお店の方々、毎年ご協力いただだく京阪電車さん・・・本当にありがとうございました。東日本は大きな被害も出るほどの荒れ模様だったのに、お天気にも恵まれました。幸い大きなトラブルもなく、中も外も大盛り上がりでした。すべてに感謝です。

来年は開館5周年。ひとつの節目を迎えます。さて・・・

文化祭2012 009.jpg

【文化祭当日券について】

昨日よりABCホールはすでに文化祭一色です。続々と少ない時間ですが、渾身の作品を携えて出演者さんがリハーサルにお越しいただいています。楽屋では「おひさしぶりですー!」なんて会話も弾んでいます。

そんな文化祭ですが今年で4回目。初めてご出演いただく方も多いですが、今年もおかげさまで前売り券は両日ともに1週間未満で事前予約枚数分すべて完売となりました。ありがとうございます。

お問い合わせを多数いただいております当日券についてですが

5月4日(金)13:45販売開始 14:00開演

5月5日(土)12:45販売開始 13:00開演

となっております。

ABCホールの客席数分のみチケット販売となりますので、当日券ご希望者多数の場合は最初からお入りいただくのは難しいかもしれませんが、お目当ての団体をご覧になられて帰られるお客様分は随時追加して当日券を販売していくというシステムですので、野外ライブを聞きながら、気長にお待ちいただけますと幸いです。

ちなみに販売開始時間で約40枚ほどをご用意いたしております。

あらかじめご了承くださいませ。

目印はABCホール入り口の看板! HI3H0389.jpg

雨がふりませんように!(乗組員N)

各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2012年05月 次の月
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31