スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3
Back Number
2011年10月

【「蒲田行進曲」挟み込み情報】

■今年6月に一心寺シアター倶楽で上演し大評判をとった『蒲田行進曲』再演(東京・大阪)に向けて準備中だった、怪人・伊藤えん魔氏が先日突然体調を崩し、有無を言わさず入院となったのはお伝えしたとおり。関西小劇場界に衝撃が走りました■ところがえん魔さん、いつの間にか病院を抜け出し、いやちゃんと退院されたのだと思いますが、あろうことかその足で上京!その上あろうことか、「蒲田」東京公演の舞台にすでに立っている!とのこと。大丈夫かいな?漏れ聞いた病名は結構大変なものだったんですが、どうやら病を秒殺?病殺?(ややこしい)してしまったみたい・・・

■というわけで現地特派員より情報が入りましたので、留守居役・艦長よりお知らせです。

復活して元気すぎる伊藤えん魔プロデュース

「蒲田行進曲」のチラシ挟み込み 

11月2日(水) 18:00より  1,000部  《1種類につき1名要、後挟みなし》

 

とのことです。

ご希望の方は時間厳守でABCホールにお越しください。よろしくお願いします。

明日初日

■花組芝居ご一行、昨日小屋入りされ、明日大阪公演初日を迎えます。ABCホールへは昨年11月に続き2度目の来演です。「ジャンヌ・ダルク没後580年」と銘打たれた今回の演目は、『聖ひばり御殿』■20世紀中葉に活躍したフランスの劇作家、ジャン・アヌイの戯曲に、フランスの救世主ジャンヌ・ダルクの異端裁判を題材にした『ひばり』という名作があります。・・・というか、あるそうです。読んだことも観たことも恥ずかしながらありません。この悲劇のヒロインの生き様を、舞台を英仏百年戦争から狐と狸の千年戦争に移し、懐かしい昭和歌謡(美空ひばりさんの曲もたっぷり!)に乗せて描くという・・・未見ですが、そのような大変ニギヤカなお芝居。かつて『ネオかぶき』で演劇界に旋風を巻き起こした花組芝居が贈る歴史伝奇音楽スペクタクル劇、乞うご期待です。

『聖ひばり御殿』  脚本・演出 加納幸和

10月 29日(土)  14:00  19:00

     30日(日)  13:00     

     ※上演時間・2時間40分(休憩込み)

     ※当日券は開演1時間前より発売

    

「蒲田行進曲」新キャスト発表

先日のBLOGにて、伊藤えん魔氏が入院された旨お伝えいたしましたが、それに伴い「蒲田行進曲」のキャストが変更されました。

下記ご確認くださいませ。

☆新!熱血バージョン
銀ちゃん=藤元英樹
小夏=美津乃あわ
ヤス=行澤孝
橘=田渕法明
監督=宮都謹次
大阪母・千葉=国木田かっぱ

★新!狂乱バージョン
銀ちゃん=美津乃あわ
小夏=田渕法明
ヤス=行澤孝
橘=藤元英樹
監督=宮都謹次
大阪母・真田=国木田かっぱ

また、恒例イベントとなっておりますトークショー「500円えん魔ちゃん」ですが、現在検討中とのことです。決定次第ファントマWEBにて発表されるそうです。

・・・つまりは。

美津乃あわ嬢は銀ちゃんと小夏のWキャスト・・・(乗組員N)

伊藤えん魔氏入院。。も、蒲田続行!

当ホールで急遽決まった伊藤えん魔プロデュース「蒲田行進曲」再演が、11月3日(木・祝)~5日(土)に上演されるのですが、代表である伊藤えん魔氏が入院を余儀なくされたとの発表がありました。

下記伊藤えん魔プロデュースのオフィスファントマWEB告知文より。

 

伊藤えん魔急遽入院のお知らせ


突然のことではございますが、
今回の「蒲田行進曲」座組の代表であります伊藤えん魔が体調を崩し、
医師にかかったところ予想以上の病状につき
入院を余儀なくされました。
退院は二~三週間の見込みです。

当然ながら東京公演初日の復帰すらメドがたたない現状では有りますが、
えん魔本人/役者/スタッフ共に協議の上、
公演は続行する構えとなりました。


幸い好評を得た伊藤えん魔演出はそのままに、代理演出進行として、
長年に渡り伊藤えん魔と作品をともにしておりました
美津乃あわが務める事になりました。
えん魔の本番出演については現状確約が出来ません。


詳細等続報につきましては
改めましてこちらのホームページ及びBLOGなどでも発表して参ります。
最後になりましたが、
伊藤えん魔の病状は快方に向かっておりますので、ご安心ください。


ご心配ご迷惑をおかけ致しまして申し訳ございません。
一丸となってえん魔不在を感じさせない「伊藤えん魔プロデュース」の「蒲田行進曲」
をお届けすることをお約束致します。


伊藤えん魔プロデュース「蒲田行進曲」一同

 

とのことです。確定詳細分かり次第もろもろファントマWEBにてアップされるようです。

http://www.fantoma.info/

公演は続行しますとのことでしたのでご来場お待ちいたしております!(乗組員N)



【劇団銀河挟み込み変更】

来週末当ホールで公演の劇団銀河「いつも隣で」ですが、挟み込み情報が変更いたしました。

劇団銀河「いつも隣で」

10月20日(木)19:00~ 900部

※1種類につき1名要員

※後バサミはございません

 

ご希望の方は直接ホール入り口へお時間までにお越しください。

また、ABCホールにはロビーにチラシ棚がございます。限りはございますが50枚ほどまで、置きチラシをお預かりいたしますのでご希望の方は挟み込みの際に少し多めにお持ちください。

郵送も受け付けておりますが、挟み込み日以外でお持込の際はあらかじめご連絡をいただけますようお願い申し上げます。(乗組員N)

すみません

■雨の大阪、金曜日です。

さて、あっという間に完売してしまったこともあり、「イベント情報」のページでお知らせしていなかったのですが・・・実は今夜、素敵な落語会が開かれます。『柳家三三独演会』。

■柳家三三(さんざ)さん、37歳。受賞多数、気鋭の江戸落語家。あの、僕も出たくてたまらないTV番組『情熱大陸』に取り上げられた、本当に数えるばかりの噺家さんの中の一人です。しゅっとしてはります。さあ、どんな高座を見せていただけるのでしょうか!? (艦長) 三三.JPG

【劇団銀河 挟み込み情報】

■運動会シーズンも終わってしまいました。なのに去年、地域の運動会でたった50メートルを走ったときに転んでこしらえた膝の傷跡が一向に消える気配がありません。年は取りたくない!■ところでさっき僕は会社の人と電話で話していて、『その日は会社に行く』というべきところを、『その日は学校に...』と言い間違えかけてしまいました。実はこの間違い、これまでも時々やらかしてきたのです。しかしちょっと久しぶりでした。「学校」と名のつくところに通ったのが6・3・3・4で通産16年。会社勤めの方は実は僕、32年と半年やっているのです。倍以上!なのにいまだに学生気分!・・・でも、そんな自分がちょっと好きです■すみません、秋なので愛の告白してみました(艦長)

ウダはさておき!表題の挟み込み情報です!

劇団銀河『いつも隣で』のチラシ挟み込み は

10月20日(木) 19:00~   1000部

※1種類につき1名要、後ばさみなし  ということです。

ご希望の方は直接ホール入り口へお越しください。

明日、悩ましく初日

■柿喰う客さん、昨日小屋入りされ、本日仕込み2日目。明日・金曜が『悩殺ハムレット』大阪公演の初日です。本格的に活動を始めてまだ数年の集団ですが、作・演出の中屋敷法仁さんによる特徴的な作劇術から『反・現代口語演劇の旗手』などと称され、今各界から注目されています■ABCホールには初登場、今回は女性のみの出演者で、W.シェイクスピアの名作「ハムレット」を、ド派手に、悩ましく演じるという試み■世界で一番有名な戯曲を柿喰う客がどう料理するのか、楽しみです!

悩殺ハムレット.jpg柿喰う客 『悩殺ハムレット』

 10月 7日(金)        19:00(初日割引)

     8日(土)  14:00  18:00(ガールズナイト)

     9日(日)  14:00  18:00(乱痴気公演)

     10日(月)  14:00

■【ガールズナイト】は、女性のお客様割引(男性割増!)、【乱痴気公演】は、全配役をシャッフルして上演するとか■また約90分の本編終了後、毎回アフタートークがあるそうで、企画性&サービス精神も満点、そして何より、とても艶やかな4日間になりそうです・・・(艦長)

1
各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2011年10月 次の月
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31