スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3
Back Number
2010年10月

動画はじめました

レス1.jpgちょっと前に「あらびき団」で見た、AMEMIYAというピン芸人さんの『冷やし中華はじめました』というネタ(というか、歌)にはまってしまった艦長ですが、ついにABCホールHPでも動画をはじめました!

■来年1月22日、23日のプロデュース公演『レス』の告知映像です。まもなくABCテレビの深夜なんかにちょくちょく流れるであろう告知スポットとほぼ同じモノなのですが、ひとつ大きな点が異なります。さてどこが違うのか・・・!?ぜひ見比べて、いや聞き比べてください!

■出来れば今後、もっと多彩な映像をご覧いただけるようにしますね、お楽しみに!

オクレバセナガラ・・・

■先週の話になってしまいますが、スクエア『マンガマン』、面白かったです。アタマ20分(リーダーで演出の上田一軒さんに聞いたところ、カットを重ねて正確には18分)で、完全にお客の心をつかみましたね。説明的でなく、登場する5人の人間関係と物語の骨格が笑いの中で明らかになり、これからの100分の展開がものすごーく楽しみになるっていう・・・うん、素晴らしい第一場だったと思います。さすが『コメディ職人』の名前はダテではありません■しかしそれにしても、です。「マンガ家になる夢を捨てきれない男」と、「文芸担当を外されマンガ担当になったことを恥じている編集者」という二人の男がこの物語の芯になるわけなのですが、こんな設定がスッと僕たち観客の頭の中に入ってきて、彼らの喜怒哀楽にすごく素直に感情移入できてしまうっていうのは、やぱり『日本はマンガの国』ってことですよねー。ほとんどの日本人が、物心ついてから死に至るまで、好むと好まざるとに関わらずマンガという表現から逃れることは出来ません。一時の毎週600万部などという異常な発行部数の雑誌はなくなったものの、多くの出版社を経営的に支えているのはやはりマンガです■演劇が、《戯曲という文学》、《舞台・衣装などの美術》、《照明などの視覚効果》、《音楽》、《俳優の肉体表現》などを合わせた『総合芸術』だとよく言われますが、考えてみればマンガもやはり総合芸術です■《物語》と《絵》が二大要素であることはもちろんですが、様々なアングルとサイズを駆使した場面の描き方は映画のカット割りにあたり、省略と誇張によって物語を心地よく進めるコマ割りの技術はいわば音楽のリズムとテンポです。これらすべての要素が高いレベルで揃わないと、きっと人気マンガは生まれないのでしょう■・・・なんて自分で考えたように書きましたが、《マンガ=総合芸術》論は、大昔、僕が中学に入った頃に読んだ名著『マンガ家入門』で、石森(後に石ノ森)章太郎先生が書かれていたのを覚えていたんです。もう40年以上も前に書かれた、本当に素敵な本です。石ノ森先生が自身の半生を語りつつ、自作の制作過程を詳細に解説するという本なのですが、当時マンガ家に憧れていた少年少女は全員読んだんじゃないでしょうか?中でも、『龍神沼』というファンタジー作品の構成を1コマごとに解き明かすくだりの素晴らしさは、『マンガってこんなに緻密に作られてるんだ!』という驚きに満ちて、ファンの間では伝説化されていますよね■以後、マンガ論やマンガ入門書は星の数ほど出されてきたわけですが、もうひとつ、今回のスクエアの皆さんもきっと読んでおられるに違いない本を思い出しました。相原コージ・竹熊健太郎による『サルでも描けるまんが教室』!・・・これも僕の愛蔵書です。これは純粋なハウツー本ではなく、マンガ家と編集者が人気マンガを生み出すために共闘するというギャグマンガ。まさに『マンガマン』の世界です。あくまでマンガ作品ではあるのですが、物語の中で、作品作りの様々なテクニックや当時の業界事情を語るという、いわば《メタマンガ》の傑作です。面白いよー。

スクエア『マンガマン』、あす28日から東京公演です。大阪で見逃した方、ぜひぜひ!(艦長)

【劇団銀河挟み込み情報】

スクエアさんリハーサル中なう。です。

まだABCホールとしての公式ツイッターはありませんが、プロデュース公演美津乃あわ二人芝居の公式ツイッターはありますので是非フォローしてください。アカウントはcolorful_hourです!

 

10月最後の週はABCホール初登場の「劇団銀河」さんです。

挟み込みが決まりました。

劇団銀河「"この指とまれ"を聞きながら」

10月28日(木)19:00~800部

1種類につき1名の要員 ご希望の方は時間までにホール入り口へお越しください。(乗組員N)

【明日からスクエア、25日は笑い飯登場!】

明日からスクエア「マンガマン」の公演です。というわけで凄いセットで凄い数の漫画がABCホールに運び込まれました。むちゃくちゃ面白そうですよ。ちょっと寒くなってきましたが是非とも足を運んでください。ABCホール周年イベント「中之島春の文化祭」で2年連続大トリを務めたスクエアの本領発揮です(^^)vお待ちいたしております。

22日(金)19:00・23日(土)14:00・18:00・24日(日)14:00です!

 

そして25日(月)には、いよいよファイナルチャレンジとなりましたM-1常連「笑い飯」のABCホールライブがあります!あっという間に前売り券が完売してしまいまして、アナウンスできなかったのですが、若干数(ほんとーに若干数みたいですが)当日券の発売があるようです!

笑い飯(UP).jpg

 

 

 

 

ラストイヤー、M-1の王座に輝くことはできるのか?!あの場に常連ってだけで「平均して日本の若手ではずっと上位に面白い人」って凄いですよね(今年もファイナルに残る設定で書いてます、すいません、先のことは分かりません・・・)!

イベント詳細は下記。

10月25日(月) 開場18:30 開演19:00

お問い合わせ チケットよしもとインフォメーション 0570-036-912(10:00~19:00)

当日券は18:30~発売開始 3000円

※予定枚数販売終了次第締め切ります。ABCホールはお立ち見不可となっております。

 

どうぞ、今週末、そして週明けにもABCホールへ足を運んでください!(乗組員N)

 

明日初日!

マンガマン建て込み1.jpg■スクエア『マンガマン』、本日小屋入りです。

■ただいま大道具の建て込み真っ最中。今回の装置はちょっと変わっていて、ABCホールに普段組んである舞台をいったんバラし、古びたアパートのセットを一から建てておられます■仕込み日は、スタッフもキャストも一緒になって汗を流す。これが小劇場のいいところです。

(写真がヘタでよく分かりませんが、黒じゃない服を着ているのはだいたい役者さんです)

■どうしたら人気漫画が作れるのか!?悩み苦しみ翻弄されるマンガ家と編集者を描いたという、今回のおはなし。立っているだけでおかしみとペーソスが滲み出てくるコメディ職人集団・スクエアのメンバーにいかにもぴったりの題材です!期待が膨らみますねー。

 

マンガマン建て込み2.jpg ■とか思っているうちに、せーのでアパートの屋根に当たる部分が立ち上がりました。

 

 

 

 

■1年間の充電と放電を経て、才能もなく七転八倒に生きるすべての人々に捧げるスクエアコメディの新境地   (チラシより)

スクエア 『マンガマン』 

10月 22日(金)      19:00

     23日(土) 14:00 18:00

     24日(日) 14:00            

       ★当日券(一般/3500円 大学生および高校生以下/2200円) は開演の1時間前から発売です!

【スクエア:マンガマン挟み込みについて】

美津乃あわ二人芝居のチケット先行予約が昨日より始まりました。早速ご予約いただいた皆様ありがとうございます。

さて、芸術の秋、舞台の秋。1年ぶりにスクエア本公演が来週帰ってまいります。挟み込みについていくらかご質問をいただいておりますが今回の挟み込みについてはホールロビーで行いません。

すべてright eyeさんに一括されておりますので、そちらへお問い合わせください。

 

1年ぶり新作のスクエアさん、なんだか舞台図面をちらりと拝見いたしましたが面白そうなことされますねぇ、楽しみです!(乗組員N)

いよいよ明日より・・・

美津乃あわ二人芝居「レスー懲りない生き方ー」のチケット予約が明日10:00AMよりこちらのホームページのイベント情報から予約開始になります。3ヶ月も先の年明けのことなんて・・・なんて思ってると「あっ!!」ちゅーまに時間は過ぎますので、是非とも皆様、今のうちに先にこの公演を見に来る日程を決めてください。

今月中めどでまるで新番組が始まりそうな(!)公演紹介CMも流れます。ABCのイベント情報番組「スタンダップ!」なども含めてチェックをしてください。ABCが観れない場所にお住まいの方々のためにも、こちらのWEBでも観ていただけるように・・・尽力いたします。

第一弾のプロデュース公演は劇団赤鬼さんとお~い!久馬さんはじめよしもとの芸人さんとのコラボレーションな挙句のWストーリーで大人数大掛かりなセットのエンタテインメントですが、今回は少人数の二人芝居会話劇。多数の舞台を踏んできた美津乃あわ女史ですが、こんな「美津乃あわ観たことない!」とチラシだけでなく思っていただけるような舞台になる予定です。

レス1.jpg

美津乃あわ二人芝居

レス -懲りない生き方-

 

1月22日(土)18:00開演

1月23日(日)13:00開演

         17:00開演

 

前売:3500円

全席指定

未就学児童入場不可

 

作・演出:美津乃あわ

出演:美津乃あわ

   × 藤元英樹

   × 宮川サキ(sunday)

   × 行澤孝(劇団赤鬼)

   × 荒木優貴(Oh!BooBeeBaaBee!)

是非お待ちいたしております!(乗組員N)

飛んだ

■今日これから、ホールでは秘密の集会が行われようとしています■何やら楽屋も異様な雰囲気です。アジア各国から、日本各地から、大勢の人が集まっているようです。秘密なので、ここで中身を書くわけにはいきません。実は僕もよく分かっていないのです。ただ、すごいらしいです、まもなく舞台に立つ人のパワーとか魅力とか。多分、覆面をしていたり空中浮遊したりするわけではないと思いますので、ご安心ください■事後になりますけど、明日以降できたら説明しますね。

■先日チラっと書きましたが、一昨日の日曜日、リレーに出たんですよ。案の定、怪我しました■スタートして20m、カーブで足がもつれ、一瞬、『空、飛んでるんちゃうか!?』という時間があって、その後スローモーションみたいに感じながら見事に転びました。お蔭でチームは下位に沈みました。自分のエラーで甲子園に行けなくなった高校球児の心境です。とほほ■まあこけたのとか、結構派手な擦り傷作ったのとかはいいんです。青春の勲章ですわ。ただ、アンカーの小学生(すごく速い子)に慰められたのがツラい。応援席のやさしいおばあさんと目が合う度に『怪我、どうもないですか?』と聞かれるのがツラい。僕からバトンを受けたスポーツ大好き主婦から『頑張った頑張った!』と笑顔で言われるのがツラい。人の慰めがこれほどこたえるなんて・・・ほんと、体の傷より心の傷ですわ■まあ、まだファイティングスピリットを失っていないってことかなあ・・・

■さて、美津乃あわ二人芝居『レス』、まもなく先行予約受付が始まります! レス1.jpg■あのチラシのビジュアル、すごい!とアチコチから耳にしますが、中身もそれに負けないものになります。これまでの『関西を代表する怪女優』という美津乃あわ像を一度ぶち壊し、よりスケール大きく再構築したい!ティッシュペーパーの海に埋もれて、それでもまだ取り出さざるをえない女の業、みたいなものを4人の共演者と共に描くオムニバスです。ご期待ください!(満身創痍の艦長)

まもなく初登場!

■第一回桂しん吉独演会、満員のお客様を迎えてただいま爆笑上演中です。  

鶴瓶2.jpg

■写真は遅れて来られたお客様・・・ではなくてもちろん、本日のゲストの笑福亭鶴瓶師匠。空き時間に、梅田のデパートまでちょっと買い物に行って来られてのお戻りです。何を買われたかは、見せてもらったのですがプライバシーに属することなので内緒。でもやっぱり鶴瓶さんらしい温かいお話を聞かせてもらいましたよー■ABCホールには初めての登場!さて、ここの高座を気に入ってもらえるか、艦長としてはちょっと気になるところです。

 

 

本日初日、そして

劇団天悟『朝霧のうた きくはきえにし』、本日初日です!(当日券は開演45分前より発売)

■うーん、天悟さん、去年もここABCホールで公演されているのですが、何故か私の記憶にない。どうしてだろう?・・・ボケが始まってるよなあと悩んでしたのですが、やっと疑問が氷解しました。私事ですが、昨年12月に天悟さんが公演された同じ週、私、お休みをいただいて大阪市内某所で課外活動をしていたのですね。完全なすれ違い。しかも課外活動というのは演劇だったりして・・・申し訳ありません!!■申し訳ないついでに私事が続きますが、私あさって地域の運動会でリレーに出場する羽目になってしまいました。町内対抗で50代から小学生までの男女がバトンをつなぐっていう・・・。私の担当はわずか50mですが・・・どうしよ。恥ずかしながら小学生の頃から運動音痴でならしてまして、競走は必ずビリ。リレーの選手など無論やったことがありません。先日の深夜、近所の道路で歩幅で大体50mを計って走ってみたのです。・・・ん?案外足上がるやん。これなら全然大丈夫♪と思って、2本目。今度はタイムを計ります。スタートしてすぐに腿に違和感を覚え、1本目とは比べ物にならない疲労を感じながら走りきり、ストップウォッチをみたら・・・!!■後でネットで調べたのですが、そこに表示されていたのは、文部科学省の調べによる8歳男子の平均タイムでした。すまん、町内のよい子のみんな。第一走者のおじさんを許してくれ。決して悪気はないのだよ。

■さて、いま予表を確認してビビッてしまったのですが、先週の伊藤えん魔プロデュースを皮切りに、ABCホールでは10月~12月怒涛の12週間連続演劇公演が始まってます!!(ひとつはコント、かな?)皆さま是非是非、何度も足をお運びください!!■日曜、雨降らないかなあ・・・(艦長)

各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2010年10月 次の月
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31