スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3
Back Number
2010年2月25日

関西名物?

■ヨーロッパ企画さん、劇場入りしてきました。ABCホールでの演劇公演としては最長となる10日間・12ステのロングラン『曲がれ!スプーン』、いよいよ明日からです■滋賀の栗東を皮切りに、東京・京都・広島・福岡・名古屋と6都市を回って、ツアーの最後を飾る大阪公演。頑張ってください!■ただ今ホール内では舞台作りの真っ最中ですが、ホワイエではこんな光景が。いわゆるチラシの挟み込みというやつです。 ヨロキカ挟み込み.jpg10日分のお客様全員にお渡しするチラシの束を共同作業で束ねているところです■このブログでも時々『挟み込み情報』をアップしていますが、小劇場界の慣習として、指定された日時に指定された枚数を持参し、共同作業に参加すれば原則として演劇関係ならどんなチラシでもOK。前にも書いたとおり、束の中における順番にはいろいろなルールがあるようですが、演劇ファンに直接働きかけることができる最重要な宣伝媒体として、《どんなチラシを作ってどこに撒くか?》、にはどの劇団も大変知恵を絞っているようです■今回の公演は動員数も多く、大人気の劇団ということで多数の挟み込み希望が来て、つまり枚数も種類もすごくて、間違いなく(三代目)ABCホール史上最大規模の作業となってます。いやはやご苦労様です■・・・でね、実はこの「挟み込み」には、関東式と関西式があるのだそうです■関東式は、人が順番に並び、前の人から束を受け取って、そこに自分のチラシを挟んだら次の人に回していくスタイル。関西式は、ご覧のように長机にチラシを並べて、全員が輪になってグルグル回りながら、1人1周で1組の束を作り上げていくというスタイル・・・つまり、『紙が動く』式と『人が動く』式■仕上がりは関西式の方が美しいのだとか。それに和気藹々で楽しそうだしね。当ホールでは必ず音楽をかけながらやってます。なんだかこんな作業にも関東と関西の気風の違いがちょっとにじみ出ているみたいで面白いですね(艦長)

ヨーロッパ企画第28回公演『曲がれ!スプーン』、前売り券は既に売り切れています。

■当日券は、各回、上演の1時間前より若干枚発売されます。

1
各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2010年02月 次の月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28