スタッフブログ
RSS2.0Atom0.3
Back Number
2009年6月21日

パンフ読むまで待って!

伊藤えん魔プロデュース「悪いヒトたち。」、日曜日14時の回を観劇することができました。面白かったー!客席は大いに沸き続け、作・演出のえん魔さんも「今回出来いいんですよー」と自信作のようです■本日18時からは出演者によるトークイベントがあって、芝居本編(?)は明日・月曜19時を残すのみとなりました。当日券は若干出る模様。18時受付開始です。見逃すなっ!

■で「悪いヒトたち。」、どんなお話だったかというと・・・えっと実はちゃんと説明できません。作者の名誉のために言っておくと、相当分かりやすいエンターテインメントだと思いますよ。メッセージも笑いもあって、それぞれの役者の見せ場もたっぷりで■実をいうと艦長、小説を読んでも映画を観ても芝居を観ても、自分でもちょっと異常ちゃうかなと思うくらい『ストーリーの理解力』が低いのです。こう書くとちょっと高尚なハナシをしてるように聞こえますが決してそうじゃなく、「どうしてあの人はあの人を助けるの?」とか「どうしてあの人はあの人を殺そうとするの?」とかそういうレベル。 集中してないんですよ。日頃から集中力のON、OFFがはっきりしてるタイプなんですが、何故かこういうときOFFっちゃうんです。何故だろう?観るのも読むのもお金出して好きでやってるのに(今日の芝居はご招待していただきましたが・・・m(_ _)m)■特に困るのは、観劇後知り合いの役者さんとかの楽屋にご挨拶に行かなきゃならない時。よく分かってないので褒めようがない。それでなくても褒め下手なのに■『いやーよかったっす!』『あっざーす。どこが?』『いや、全体に、、、。えとみんな元気で、あと椅子が上等で疲れなくて』『・・・ども』みたいに盛り上がらないこと甚だしい。1分以内に退散することに決めております■あと、誰かと一緒に観に行って、帰りに食事でもしながら感想トークになったりすると困りますね。まあ昔の話ですが、女性と芝居を観た後、劇場から出て歩きながら相手が今観た芝居の感想を言いそうになったら、僕は即座にこう言って制止することにしていました。

『待って。いま感想を言葉にしちゃったら、その言葉だけが後々まで今夜のお芝居の記憶として残るような気がするんだ。それって悲しいじゃん。もう少し時間が経って、この観劇体験そのものがお互いの中に定着して、しっかり熟成してから話そうよ。その方が実り豊かだと思わない?』

■・・・わーさぶ!単にストーリー分かってへんだけやのに。わずかの真理は含まれていると思うんですけどネ。それにしても・・・(艦長)

 

1
各ページに記載している内容は、掲載時点のものです。消費税率移行に伴う価格変更等についてご留意下さい。
バックナンバー
前の月 2009年06月 次の月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30